クロスボーンガンダム/フルクロスカスタム
  • 856
  • 2

クロスボーンガンダム/フルクロスカスタム

初投稿です。
フルクロス最終決戦後をイメージして作りました。

パーツストックは底を尽き有り物の修理で脚部は義足化、に伴いメガ粒子砲を装着、義手は作業用を強化したものを換装。
ザンバスターはヒートソードを追加して銃剣化。
フルクロス部は高出力化するビーム兵器に対してフレームを裏打ちして強化後、マント形状を維持するためと、より機動力の強化を狙いフレキシブル化。
随伴するメガバズーカランチャーは独立した動力源を追加する事により、視野外からの牽制や一撃必殺にも対応的な妄想を膨らませ楽しく制作しました♪

モチーフにしたのはパイレーツ・オブ・カリビアンに出てくる海の審判者『ディヴィ・ジョーンズ』で、カニの義手に義足で、マントはタコのようにウネウネするように、見えたら幸いです(笑)

カニの手は余ってたシェンロンガンダムEW版をインストール。 手の部分からは伸ばしランナーを束ねたハーネスでグズグズに接続して、敢えてアウターパーツの様にオフセットさせて装着してます♪
胸部のフィンはクロスボーンガンダムで唯一気に入らない3次曲線の非効率な形状だった為、敢えてプラ板で埋めてオーソドックスなモノに置き換えています。
ザンバスターは少し物足りなさを感じた為、ビルダーズパーツを加工して銃自体を物理的に延長。 立たせた時に胸の位置に来るように工夫しています。
全体的にハーネスを増設して如何にも現地改修を続けた結果的な雰囲気に注力しました♪
脚部の加工途中です。 破損部位はプラ板で温めて歪ませて、千切って貼り付け内部爆破を演出してみました。 また、砲身は1/144オリジン旧ザクに付いてたジャンクです。
腕部の裏でトリレスフレームを追加してハーネスで動力を繋いで動かしているイメージで作りました。
フルクロスの加工中でココからハーネスをズボズボ入れました。
塗装中でココからウェザリングに入りました♪
  • サイトの埋め込み
フルクロス最終決戦後をイメージして作りました。 モチーフにしたのはパイレーツ・オブ・カリビアンに出てくる海の審判者『ディヴィ・ジョーンズ』で、カニの義手に義足で、マントはタコのようにウネウネするように、見えたら(笑)

コメント2件

  1. shinfan 5か月前
    • @GoGo_NATSU_72 5か月前

バウンド・ドック

バウンドドック 塗装は退色感が出るようにピンクでもシャアピンクで、トー…

役者は揃った

過去作でGBWC2018のプロショップ杯に出品したモノで予選を無事に通…

関連ガンプラ作品

ぼくのクロスボーンガンダム

クロスボーンガンダムフルクロス作成しました!白とグレーをメインにカラー…

【ウェザリング】クロスボーンガンダムX1…

今回は、フルクロスを作中の補修状況を参考にウェザリングしてみました。 …

クロスボーンガンダムX2改

MG クロスボーンガンダムX2改を好みのプロポーションにしました。 プ…

  • 0
  • rating_star39
  • 376

MG クロスボーンガンダムX1改

MG X1に数年振りのリベンジです。 流石に(ほぼ)同じ機体を3機組ん…