WING GUNDAM PROTO ZERO
  • 732
  • 0

WING GUNDAM PROTO ZERO

今回制作したのはMGウイングガンダムプロトゼロです。
購入…というか仮組したのはかなり前でしたが、秋~冬発売されるVer.kaのEWゼロと並べたいなぁ、とか考えたので今回制作に至りました。

WING GUNDAM PROTO ZERO アピールショット1
WING GUNDAM PROTO ZERO アピールショット2
このMGプロトゼロ、2013年発売という割にはキットの素性は非常によく、普通に組み立てただけでも十分な完成度だと思います。追加の工作はあまりしない予定でしたが、個人的な好みに合わせたかったのでちょっとだけ延長工作を施しています(詳細は別添の写真にて)。
WING GUNDAM PROTO ZERO アピールショット4
今回のカラーレシピについて。
白…EXホワイト+ダイヤモンドシルバー
グレー…マーズライトグレー
赤…レッドピンク
青…ブライトロイヤルブルー
黄…フォーチュンオレンジ
バスターライフル…フロストマットブラック
緑クリアパーツ…プリズムメタリックターコイズブルーグリーン
バーニア等…フレームメタリック1
フレーム等…メカサフ・スーパーヘビィ

またツインアイは今回、ハイキューパーツのセンサー用偏光シールというのを使ってます。形を切り出し、黒サフの上から貼るだけで面白い光り方になりました。

個人的な塗料事情の話ですが。メインで使っているのがガイアノーツのバーチャロンカラーシリーズなのですが、そろそろ未再販カラーの塗料ストックが尽き始めてきました…。今後を考えると調色レシピのようなものも作らないといけないのかな?
WING GUNDAM PROTO ZERO アピールショット9
WING GUNDAM PROTO ZERO アピールショット10
今回行った工作に関して。首を1.5mm、胴体を1mm、爪先を2mmほど延長しています。また胴体側の肩接続軸後方を削ることで八の字に広げられるようになりました(左が加工済みの状態。この後もう少々調整を行ってます)。肩の加工は簡単に行える割に効果が大きいのでお勧めします。
WING GUNDAM PROTO ZERO アピールショット11
スミ入れの話。今回赤・青パーツのスミ入れは上写真のようにクリアーレッド+クリアーブルーの調色で行いました。比率を変えて2色作っており、赤パーツにはクリアーレッド多めのレッドパープル寄りの紫、青パーツにはクリアーブルー多めのバイオレット寄りの紫で行ってます(比率はそれぞれ3:1程度)。黒~グレー系でスミ入れするよりも濁りがなく、パーツの色に自然に馴染むようになったと思います。

コメント

9
BLAZE ZAKU PHANTOM (Heine Custom)

BLAZE ZAKU PHAN…

今回制作したのはプレミアムバンダイにて購入したMGザクファン…

6
WING GUNDAM ZERO EW “Ver.ka” -lapis wing-

WING GUNDAM ZER…

今回制作したのはMG ウイングゼロEW Ver.kaです。昨…

5
STRIKE FREEDOM GUNDAM “White-Knight”

STRIKE FREEDOM …

今回制作したのはRG ストライクフリーダムです。今回はカラー…

8
GUNDAM BARBAROS “Executor”

GUNDAM BARBAROS…

今回制作したのはMGバルバトスです。以前から考えていた改造プ…