MG デルタプラス クワトロ専用サイコフレーム試験機仕様
  • 608
  • 0

MG デルタプラス クワトロ専用サイコフレーム試験機仕様

マスターグレードのデルタプラスを作りました。
皆さんの色々なif設定に感化され、初めてif設定機体を考えてみました。
『グリプス戦役でクワトロが連邦(エゥーゴ)から離脱せずそのまま在籍し、百式後継機種であるデルタプラスに搭乗、それは実験的にサイコフレームが組み込まれた試験機であった』
というものです。
プロモデラー・林哲平氏の著作や連載に感化され、夜光塗料を使いました。ブラックライトを当てるとサイコフレームやカメラアイが発光します。

デルタプラスのカラーリングを、百式後継機種イメージで金色に全塗装。また、クワトロ(シャア)のイメージである赤も使いました。 随所のグリーンはメタリックグリーンで塗り、その後夜光塗料を筆や爪楊枝で塗りました。 塗装後、デカール貼り→つや消しトップコート→軽めのウェザリングで完成です。
バックショットです。 外装以外に、パイプ部やシリンダー、一部関節などを塗っています。 最前線で戦っているわけではないのでウェザリングはエッジやモールド部などの強調程度に留めています。
ブラックライトを当てると蓄光塗料部分が光ります。 今回作っていて一番興奮したのはこの瞬間でした。 サイコフレーム部分は若草色、カメラアイはレッドの蓄光塗料を使用しています。
アクションベースでちょっとだけポーズ。 可変機体あるあるで可動性がイマイチなうえ、手の保持力や一部関節が緩くあまり激しくポージングできませんでした(^^;
サイコフレーム部は元々の隙間を活かしたりスジボリしたり、彫刻刀で削ったりしたところに手作業で塗りました。
  • サイトの埋め込み
ブラックライトを当てて光った時は感動モノでした!!

コメント0件

ファーストと同い年のガンプラ好きです。Z~Vガン放映くらいの時期までガンダム・ガンプラにハマっており、いったん卒業。 その後、2015年に息子がガンダムに興味を持ち始めたのをきっかけにガンプラを再開しました。 アパート暮らしなので塗装は筆塗りやガンマカでの部分塗装中心、本格的に塗る場合は缶スプレーで青空塗装です。スジボリなどのディテールアップも勉強中です。

HG キュベレイREVIVE

HGキュベレイのリバイブ版です。先日作成した娘用のハロでキャンディ塗装…

  • 2
  • rating_star38
  • 272

HG ガンダム [BEYOND GLOB…

HGビヨンドグローバルの再販が入荷したのを見つけてを作りました。リアル…

  • 0
  • rating_star28
  • 328

長女用ハロプラ キャンディレッド塗装

ハロプラ・ディーヴァレッドを作りました。 すでに長女用にハロプラやプチ…

  • 0
  • rating_star10
  • 40

HGセガサターンガンダム/サタニクスガン…

ビルドダイバーズリライズのプラネッツシステムの一つ、サタニクスアーマー…

  • 4
  • rating_star24
  • 632

関連ガンプラ作品

GUNDAM BARBAROS "Exe…

今回制作したのはMGバルバトスです。以前から考えていた改造プランがあっ…

RMS-099 リックディアス

プレバン限定のreview版リックディアスを製作しました。可動域の拡大…

ジム・ストライカー チッピング増し増しV…

今回は以下のコンセプトで作りました。 ・コスパのいい改修をする→古いキ…

MG クロスボーンガンダム X-1 Ve…

お疲れ様ですm(_ _)m 制作スペースの都合上敬遠してましたが、初め…

  • 6
  • rating_star78
  • 504