GUNDAM BARBAROS “Executor”
  • 632
  • 5

GUNDAM BARBAROS “Executor”

今回制作したのはMGバルバトスです。以前から考えていた改造プランがあって、今回はそれを取り入れて作ってみました。何とか形になって良かったです……。

今回行ったのは部分的なミキシングです。第4バルバトスは全体のスタイルがすっきりと纏まっている印象が自分の中であるのですが、一部の形状を変えるだけでシルエットが変わるのでは?という思い付きから始まりました。
というわけで作業自体は「肩」「腰」「武器」の3点に絞って行いました。メインの武器はコトブキヤMSG・ユナイトソードを持たせています。

元ネタ…と言って良いのでしょうか。漫画「鉄のラインバレル」主人公機のラインバレルがイメージの基になっています。カラーリングの他、腰部ウイング、左腕部太刀のマウント方法辺りの構成は意識したつもりです(本作のタイトルも……)。

今回の塗装レシピについて。
白…EXホワイト
グレー(明)…マーズライトグレー
グレー(暗)…ジャーマングレー(タミヤ・エナメル)
青…マーズダークブルー
赤…ローズディープレッド
黄…ビビットオレンジ

またフレーム部はメカサフ・スーパーヘビィをベースに、フレームメタリック1・2、EXゴールド、スターブライトゴールド、スターブライトジュラルミン、パール白虹ブルーイッシュシルバーを適宜使用しています。

また今回の塗装では、太刀にラップ塗装を施してみました。初めてトライしてみましたが、こんな感じで良いのでしょうか?

腰部ウイングに干渉するため、メイスと滑腔砲は背中にマウント出来ません。塗装もしてあるけど仕舞うのは勿体ない……と思ってアクションベース4の余剰部品でディスプレイ出来るか?と試行錯誤した結果。幅を広く使うので、どちらかと言えば自宅よりも展示会向けのディスプレイかなと思います。

パチ組み状態で試しにユナイトソードを持たせた所。これだけでも十分格好いいのですが、ここからもう少し手を加えようと思ったのが今回の制作プランが始まったきっかけです。

ミキシング案がほぼ決定した状態。肩・腰サイドアーマーはMGジャスティスから、腰ウイングはMGエクシアダークマターとHGBCノーネイムライフルで構成しています。元々ノーネイムライフルを翼として使えないかと以前から考えていましたが、このバルバトスのイメージを固めているときにラインバレルのフライトユニットの形を真似れる?と思って手持ちのジャンクパーツから組み合わせていくうちにこの様な形になりました。

外装を組んだら見えないので、フレームの塗装完了状態で撮影。フレームの密度が濃いと、メタリック塗料を何色かで適当に塗り分けるだけで十分に映えると思います。

  • サイトの埋め込み

コメント5件

  1. GODAI 3週間前
  2. キッズボーイ 4週間前
    • 036(osamu) 3週間前
  3. komakuma 4週間前
    • 036(osamu) 4週間前

派手な改造は出来ませんが、塗装とデカールワークに力を入れて作っています。 作業が遅いため1体完成に2ヶ月ぐらいかかるので頻繁に投稿できませんが、見てくださった皆様からアドバイスなど頂けると嬉しいです!

WING GUNDAM PROTO ZE…

今回制作したのはMGウイングガンダムプロトゼロです。 購入…というか仮…

PENELOPE "Galanthus"

今回制作したのはHGペーネロペーです。 1/144でありながらかなりの…

RG FOECE IMPULSE GUN…

今回制作したのはRG・フォースインパルスです。 今回は普段1~2ヵ月ほ…

我が心 明鏡止水〜されどこの掌は烈火の如…

今回制作したのはハイレゾリューションモデル・ゴッドガンダムです。

関連ガンプラ作品

リライジングガンダム

これまで作ったコアガンダムII、エクスヴァルキランダー、ウォドムポッド…

MG G-3ガンダム1.0

リサイクルショップで入手しました。 少し前に1.0のガンダムが再販売さ…

イージスナイト

リライジングガンダムの時のカラーリング優先で作ったイージスナイトです!

ガンダムバルバトスネグロ

今回大胆な改造に、チャレンジしてみました。 カラーリングも派手に、エピ…

  • 1
  • rating_star26
  • 256