GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダムヴァサーゴドラゴンヘッド

ガンダムヴァサーゴドラゴンヘッド

1/144ガンダムヴァサーゴを自分の好きなように改造しました(他にはガンダムジエンドを使用)
腿とすね部分を3mm延長。腰部分も5mm延長しました 塗装はガンダムマーカーエアブラシを使用
ガンダムXの話の後作られた機体で太陽光発電施設が破壊されたのに、新たな施設を建造し更なる戦争の火種をもたらそうとする新連邦に対して宇宙革命軍が開発した機体という設定
※画像を数枚更新しました

兵装1:アクティブクローク
この機体の役割を全うする為に必要な装備。特殊コーティングが施されておりドートレス・ネオのビームすら防ぐことが出来る

兵装2:サテライトミラー兼サテライトハックシステム
この機体の切り札と呼べるもの。敵のサテライトシステムに対するカウンター兵器である。クロークを展開することで送電システムを一時的にこちらの手中にすることができる。但し自身からサテライトシステムを要請することは出来ず、相手が使用した場合のみ発動できる。その使用時画面にはGX-9900 NT-002の文字が浮かぶという

兵装3:ドラゴンメガソニック砲
ヴァサーゴのタイプよりも出力を5割増にしているため砲身付近はルナチタニウム合金の塊で出来ている
サテライトハック使用時はサテライトソニックを発射する
何故龍の頭を模しているかは不明

兵装4:クロービーム砲
元のヴァサーゴと変わらない武装。この機体では展開時のまま固定されている
以上解説でした

サテライト部分は100均のホロシールを使用
貼りがちょっとあまいからか少し剥がれてきてます

ドラゴン部分は元のヴァサーゴの胴体にガンダムジエンドのデットエンドフィンガーを差し込み周りをパテで形作りました

メガソニック砲のギミックは旧キットをそのまま使用しました各部分を延長したのでこちらのパーツも中の棒を4mm延長してます

セプテム(元ネタ)と一緒に これはゲテモノですわー
今回初めて1から改造してみましたがパテやプラ板制作などとても勉強になりました。同時に技術のなさから見えてきた課題もいろいろありました。自信は付いたのでほかの作品にも着手しようと思います
最後に私の作品を見ていただきありがとうございます!

元ネタはデュエルマスターズのカードの神滅恐皇グールギヌス

コメント0件