フルメカニクス・フェイカー
  • 1104
  • 0

フルメカニクス・フェイカー

HGで制作したフェイカーをフルメカニクスで制作してみました
使用キットはルプスとバル4だけです。
塗装剥げが怖いのでポージングはあまりできませんでした…

この機体はルプスの角や肩などのパーツを切り取りスマートな機体を目指して製作しました。イメージはメタルギアライジングの雷電です。
横と背面からです。 塗装はネイビーブルーとシルバーがメインです。ゴールドやレッドも少しだけ使用しています。
前に制作した、ルプスとの写真です。 この写真を撮った時に疲れが吹き飛びました。
HGフェイカーとの写真です。 いつかSDも制作する予定です。 フルメカニクスの方が色分けが細かくて好きですが、HGの方も大好きです。
一応、ポージングをしてみました。 刀という武器がシンプルなので逆に難しかったです。あと塗装剥げが怖かったです…実際撮影中に結構ボロボロになりました…
この機体の設定は全てを偽り悪に堕ちるという少し厨二っぽい設定があります。 マクギリスファリド事件の後、ギャラルホルンがルプスレクスを回収し、事件は終わったかのように思えた…ある日、テイワズの倉庫からルプスの予備パーツと三日月の戦闘データが盗まれた。テイワズは盗人を探したが、見つからず、その騒動は未解決のまま終了した。その事件から数年後…ギャラルホルンの基地を1機のMSが壊滅させたという事件が起こった。破壊された基地のデータを解析すると、解析していた兵士は目を疑った…基地を破壊したMSはガンダムフレーム・バルバトスだった…襲撃から数日後に謎の武装組織ammoという組織から声明があった。その内容はギャラルホルンに対する宣戦布告であった…今…新たな戦いが始まろうとしていた… というのが物語のあらすじです。 この機体はammo2というコードの兵士が操縦します。今のところ、部隊は10人のメンバーで構成しています。 私は物語を考えるのが苦手なので、この先どうしようか、あまり決まっていないのですが少しずつ書けたら幸いです。
最後にHGですが、塗装前の写真がありました。色って大切なのだと改めて実感しました。ここまで見ていただき、ありがとうございました!
  • サイトの埋め込み

コメント0件

ネイビーブルーとガルグレーが好きです

デルフィニウム

久しぶりにユーゴーを作りたくなったので制作しました。使用キットはユーゴ…

ガンダムアリア typeB

恐らく平成最後のガンスタ投稿です。 トライバーニングをメインにGBNで…

フェイカー

ルプスを自分なりに改造しました。 使用したキットはルプスとバル四です。…

Hi-νガンダム Hope

過去作です。 Hi-νガンダムヴレイブを自分なりに改造しました。 使用…

関連ガンプラ作品

作業用モビルワーカー 荷台付き

小改造で設定上はある武器をトラックの荷台風に交換したモビルワーカーを作…

  • 0
  • rating_star0
  • 40

SAUモビルワーカー

HG IBOオプションセットに付属のモビルワーカーを地味に作っていたの…

  • 1
  • rating_star17
  • 120

強化型ガンダムアスタロト

アスタロト+バルバトスルプス+30MMオプションパーツ 上記の3つの組…

  • 0
  • rating_star23
  • 416

ガンダムグシオンリベイク アングルッフカ…

アングルッフカプタインはドイツ語で突撃隊長を意味です。両腕にニッパーの…