RG エクシアリペアⅣ (グラハムガンダム)
  • 1552
  • 6

RG エクシアリペアⅣ (グラハムガンダム)

はじめまして。閲覧いただきありがとうございます!

RGエクシアを改造してリペアⅣを制作しました。

Twitterにて公開した作品になります。

プラ板をメインに使用し、新規造形部を作成しました。造形や塗装はメタルビルドを参考にしています。

武器等はプラ板積層、右腕はエポパテを使用して作りました。

武器マウント部はフル可動にこだわり、KPSランナー等を使用して可動軸を作成しています。

手首はハイディテールマニピュレーターをおゆまる+光硬化パテで複製しています。

GNベイオネットは設定通り2モードに変形可能です。

エクシアらしい可動のために、フロントアーマーに可動軸を追加し展開出来るようにしました。コトブキヤのHジョイントを仕込んでいます。

また、脚付根の軸自体を1.5mm下方にずらしています。

首も約1mm延長しました。

膝裏とアンクルアーマーのダクト状のディテールが甘いと感じたので、掘り込んでから別パーツを貼っています。waveのUバーニアフラットを加工しました。

バインダーはバトルブレイドを懸下するために、フレーム部を4mm程延長して可動軸の位置を下方にずらしています。

バトルブレイドはネオジム磁石で程よく接続出来るようにしてあります。

写真ではあまり表現できていませんが、メタルビルドを意識して若干淡めの外装とメタリックのフレームに仕上げています。

左腕関連部はフレームとは別色にして、紫掛かったメタリックを調色しました。

キット付属のシールに蛍光カラーを上掛けして各所に貼り付けました。ブラックライトで良い感じの雰囲気に光ります。

武器の刀身も同じく蛍光カラー塗装です。ガイアノーツの蛍光グリーンの上からブルーパールをコートして、光が当たった際には青白く反射するようにしました。

プラ板工作の武器類は、積層を活かしてバラバラに分割できるように意識しました。塗装が大分楽になります。

刀身は透明プラ板からの削り出し。くたびれました…

武器マウントはKPSランナーを利用して、保持力を持たせつつフレキシブルに動きます。

左腕はプラパイプとUバーニアフラット、エポパテを使用して作成。これまたバラバラに分割して作成し、塗装後に接着しています。

サフ前後です。表面処理については完成後にも反省点が残る形になったので、次作以降に活かしたいところです。

  • サイトの埋め込み
Twitterにて投稿した作品になります。

コメント6件

  1. AerialP 1か月前
    • SSR 1か月前
  2. hiroshim 1か月前
    • SSR 1か月前
  3. ryo157 1か月前
    • SSR 1か月前

はじめまして。 皆さんからの反応に大変モチベーションを刺激されています。ありがとうございます。

新着ガンプラ作品

MS-06R-1A ZAKUⅡ シン・マ…

HG MSV 154製作工程素組 → 部分塗装(青ライン)→ デカール…

  • 0
  • rating_star0
  • 0

ストライクルージュIWSPバルトフェルト…

最近やり始めました、ガンダムマーカーエアブラシシステムでの塗装3機目で…

  • 0
  • rating_star0
  • 8

サラ 水着の妖精

どことは言えませんが筋彫りで喰い込みを深くしてます

戦士の像

MG付属のノリス大佐のフィギュアを銅像風に塗装してみました ガンメタル…