SDガンキャノン

SDガンキャノン

前作のSDガンタンクに引き続き、SDのガンキャノンです。地味にガンタンクよりも改修箇所多し笑。

正面観。 基本工作と塗装はガンタンクと同じく、合わせ目処理とガンダムマーカーエアブラシシステムによる塗装ですが、改修箇所として頭部バルカン、手首の延長と可動域の増加、ライフルの肉抜き埋め等を行っています。
 頭部バルカンはキットのものをくり抜いて、アウターバレル、インナーバレルをプラ棒の組み合わせで自作しました。 頭部のアンテナは片方を真鍮線で細長く延長し、強化レーダーとしています。  この様なスケールモデルを意識した改造は、手軽にディテールアップが可能なのですが、アニメモデルばっかり作ってるとどんどんスケールモデルのイメージが抜けていくので、たまにはスケールモデルを作るなどして意識することが必要でしょう。  本来アニメモデルであるガンプラに、スケールモデルの表現が出来てこそなのである、というような事がプラモ狂四郎でも言われています。
 手首の改造には、ランナー部分を利用して手首ジョイント隠しを製作し、拳はHGビルドハンズ 丸型を使用しました。  ライフルの肉抜き埋めは、プラ棒とパテを使用しています。埋め込んだプラ棒は良い具合にアサルトライフルのフローティングバレルのようにも見える笑。 スコープはライフルの孔をくり抜いて、余っていた手芸部品を使いました。ザクのモノアイに流用できそう。
 今回は背面は特に加工していません。 汚しもほぼやっていないので、純粋なガンダムマーカーの赤をお楽しみください笑。
  • サイトの埋め込み
SDガンダムはフォルムの都合上、どこまでやるか、がネックになりますが、素組みでも十分「イケてる」キットは多し。

コメント0件

時期によってまちまちですが、ジャンルを問わず製作。たま~にコンテスト等にも出品しています。

SDガンタンク

SDのガンタンクです。2001年のキットですが、非常に出来が良い。いく…

関連ガンプラ作品

SDCSガンダムサンドロック

クロスシルエット ガンダムサンドロック HGACサンドロックとSD G…

ガンキャノンⅡ

MSVの旧キット「ガンキャノンⅡ」を改造して作りました。最新キットから…

お供えシェンロン

Gジェネキットのシェンロン作ってみました。小改造部分塗装で、お気楽仕上…

  • 2
  • rating_star23
  • 232

RX-77-2 ガンキャノン

HGガンキャノン、完成 先日テレビで機動戦士ガンダム-哀戦士…

  • 0
  • rating_star24
  • 112