• 616
  • ???
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー
5周年コンの応募作品です
コンテストの予選期間中は自分以外の作品の「いいね!」数はシークレット表示になります。
気になった作品は、是非「いいね!」をして応援しましょう。

インフィニットジャスティス煌

ガンダムベースの店員さんの作例にインスピレーションを刺激されて、その作品を元に自分なりのアレンジを加えました。
延長やモールドの追加、カーボン調塗装など今の自分が持てる技術の全てを注ぎ込み11ヶ月かけて制作しました。
最後まで見ていただけると嬉しいです。

また、秋葉原工作室さんにて動画を撮影していただいたので合わせてご覧ください。

全身全体的なプロポーションの調整のため、首1mm、腰4mm、太腿3mm、足首2mmの合計1cm延長しています。おかげでかなりスラっとした立ち姿になりました。

全身

全体的なプロポーションの調整のため、首1mm、腰4mm、太腿3mm、足首2mmの合計1cm延長しています。
おかげでかなりスラっとした立ち姿になりました。

前面全身に渡ってモールドを追加しています。左肩の装甲には漢字デカールを貼ることを最初から決めていたので、モールドの追加は最小限に留めています。肩のデザインをアシンメトリーにするのが密かなマイブームだったりします。肩にある白の突起物は、そのままだと情報量が少なくのっぺりとしてしまっていたので、METAL ROBOT魂の塗り分けをモールドで再現しました。数あるお気に入りポイントの一つです!

前面

全身に渡ってモールドを追加しています。
左肩の装甲には漢字デカールを貼ることを最初から決めていたので、モールドの追加は最小限に留めています。肩のデザインをアシンメトリーにするのが密かなマイブームだったりします。

肩にある白の突起物は、そのままだと情報量が少なくのっぺりとしてしまっていたので、METAL ROBOT魂の塗り分けをモールドで再現しました。数あるお気に入りポイントの一つです!

背面リフターを展開した際の自立を安定させるために踵を0.6mmほど太らせました。リフターや各種武装には部分的にMGインジャのガンダムデカールを使用しています。

背面

リフターを展開した際の自立を安定させるために踵を0.6mmほど太らせました。

リフターや各種武装には部分的にMGインジャのガンダムデカールを使用しています。

リフターなし前面二の腕の側面や前腕部、フロントスカートに大腿部、この辺りは重点的にモールドを追加しました。写真はかっこいい立ち姿を模索していたら偶然、大河原立ちっぽくなった一枚です。顔がもっと左斜め前を向いていたら完璧だったなと今になって思いました。

リフターなし前面

二の腕の側面や前腕部、フロントスカートに大腿部、この辺りは重点的にモールドを追加しました。

写真はかっこいい立ち姿を模索していたら偶然、大河原立ちっぽくなった一枚です。
顔がもっと左斜め前を向いていたら完璧だったなと今になって思いました。

リフターなし背面角度的に見辛いですが、メインスラスターの中にm.s.gのダクトノズルIIを埋め込んでいます。

リフターなし背面

角度的に見辛いですが、メインスラスターの中にm.s.gのダクトノズルIIを埋め込んでいます。

MA-M1911 高エネルギービームライフルレンズにクリアパーツを追加しました。ライフルを細かく塗り分けるのが友人間でブームになっていて、今回は某FPSの金迷彩AKをイメージして塗装しました。フォアエンドを木目風にして実銃感を出しています。SEED系はライフルをカバーで覆っているのが良いですよね。次世代の銃という感じがして好きです。

MA-M1911 高エネルギービームライフル

レンズにクリアパーツを追加しました。

ライフルを細かく塗り分けるのが友人間でブームになっていて、今回は某FPSの金迷彩AKをイメージして塗装しました。フォアエンドを木目風にして実銃感を出しています。

SEED系はライフルをカバーで覆っているのが良いですよね。次世代の銃という感じがして好きです。

MX2002 ビームキャリーシールドアンカーをギザギザにして敵機を確実に捕まえられそうな感じにしました。

MX2002 ビームキャリーシールド

アンカーをギザギザにして敵機を確実に捕まえられそうな感じにしました。

ファトゥム-01MGインジャのガンダムデカールを使ってみました。MG用なので一部は切り詰めましたが、意外とそのままでも違和感なく貼れることを学びました。今後はもっとガンデムデカールを多用していこう。右翼の先端だけカーボン調のグラデーションを施したのですが、あまり上手く表現できなかったのが心残りです。この課題は次回以降に機体に活かしたい...

ファトゥム-01

MGインジャのガンダムデカールを使ってみました。
MG用なので一部は切り詰めましたが、意外とそのままでも違和感なく貼れることを学びました。
今後はもっとガンデムデカールを多用していこう。

右翼の先端だけカーボン調のグラデーションを施したのですが、あまり上手く表現できなかったのが心残りです。
この課題は次回以降に機体に活かしたい...

MA-M02G シュペールラケルタ ビームサーベル今回友人宅の撮影ブースをお借りして投稿用の写真を撮ったのですが、撮影日にうっかりビームサーベルとビームエフェクトを忘れてしまって悲しい思いをしました。サーベルも持ち手に紫のワンポイントを入れたり、ビームエフェクトを機体色に合わせた色に塗装したりと拘っているので、いつかちゃんと撮り直したいです。制作風景

MA-M02G シュペールラケルタ ビームサーベル

今回友人宅の撮影ブースをお借りして投稿用の写真を撮ったのですが、撮影日にうっかりビームサーベルとビームエフェクトを忘れてしまって悲しい思いをしました。

サーベルも持ち手に紫のワンポイントを入れたり、ビームエフェクトを機体色に合わせた色に塗装したりと拘っているので、いつかちゃんと撮り直したいです。

制作風景

今回本格的にスカートの裏打ちに挑戦しました。プラ板を切り出して三層構造にしてみたのですが、あまり目立たない箇所なのでコスパは良くなかったなという感想です。薄いプラ板を複雑な形状に切り出して整えるのがなかなか大変だったので次回以降もう少し省エネ化したいです。

今回本格的にスカートの裏打ちに挑戦しました。

プラ板を切り出して三層構造にしてみたのですが、あまり目立たない箇所なのでコスパは良くなかったなという感想です。
薄いプラ板を複雑な形状に切り出して整えるのがなかなか大変だったので次回以降もう少し省エネ化したいです。

上半身腰を4mm延長したのですが、そのままだと情報量が少なかったので0.3mmのプラ板で延長箇所を覆っています。結果的にパネルラインに厚みが出たのと、作業的にも延長箇所の細かい傷や溝を修正する手間が省けたので今後もこの手法は使っていこうと思いました。

上半身

腰を4mm延長したのですが、そのままだと情報量が少なかったので0.3mmのプラ板で延長箇所を覆っています。
結果的にパネルラインに厚みが出たのと、作業的にも延長箇所の細かい傷や溝を修正する手間が省けたので今後もこの手法は使っていこうと思いました。

放熱フィン(しいたけ)腰の延長によってできてしまったお腹の凹みを隠すために放熱フィンを作成しました。0.5mmの底板の上に、0.5mmプラ板と0.5mm×0.5mm角棒を交互に並べて流し込みセメントで溶着しました。角棒はエバーグリーンのものを使用しています。今はしいたけを簡単に量産できるパンチが販売しているのでもっと簡単に作れるかもです。

放熱フィン(しいたけ)

腰の延長によってできてしまったお腹の凹みを隠すために放熱フィンを作成しました。
0.5mmの底板の上に、0.5mmプラ板と0.5mm×0.5mm角棒を交互に並べて流し込みセメントで溶着しました。角棒はエバーグリーンのものを使用しています。

今はしいたけを簡単に量産できるパンチが販売しているのでもっと簡単に作れるかもです。

脚部全体的にモールドを追加しました。太腿には段差状のモールドや、階段モールドを掘ってみました。階段モールドは要練習ですね...

脚部

全体的にモールドを追加しました。太腿には段差状のモールドや、階段モールドを掘ってみました。階段モールドは要練習ですね...

全身改めて見るとめちゃくちゃ情報量増えたなと。モールドの彫り込みだけで2ヶ月くらい費やしていた気がします。

全身

改めて見るとめちゃくちゃ情報量増えたなと。
モールドの彫り込みだけで2ヶ月くらい費やしていた気がします。

素組の隠者と2ショット1cm伸ばすと結構背丈変わりますね。

素組の隠者と2ショット

1cm伸ばすと結構背丈変わりますね。

最後に塗装レシピを記載します。ここまでご覧いただきありがとうございました!◾️塗装レシピ下地(白以外のパーツ): グレサフ -> アンダーブラック下地(白パーツ): 白サフ金: スターブライトゴールド黒: グラファイトブラック×ウィノーブラック(少量)紫: パープルヴァイオレット白: クールホワイト青: GXメタルブルー -> クリアブルー -> 蛍光クリアー銀: スーパーステンレス2茶: ナチュラルブラウン茶金: ヴィクトリーブラウンゴールドトップコート: スーパークリアー3

最後に塗装レシピを記載します。
ここまでご覧いただきありがとうございました!

◾️塗装レシピ

下地(白以外のパーツ): グレサフ -> アンダーブラック
下地(白パーツ): 白サフ
金: スターブライトゴールド
黒: グラファイトブラック×ウィノーブラック(少量)
紫: パープルヴァイオレット
白: クールホワイト
青: GXメタルブルー -> クリアブルー -> 蛍光クリアー
銀: スーパーステンレス2
茶: ナチュラルブラウン
茶金: ヴィクトリーブラウンゴールド
トップコート: スーパークリアー3

今の自分が持てる技術の全てを注ぎ込みました!

コメント

地底人さんがお薦めする作品

インフィニットジャスティス煌

ウィンダム

  • 136
  • rating_star59
  • 1
17
ウィンダム

ウィンダム

ウィンダムを空模様をイメージした塗装パターンで仕上げました。…