ZZZ
  • 384
  • 2
  • お気に入り
  • メニュー

ASW-G-56GW ガンダムグレモワーロック

ASW-G-56GW ガンダムグレモワーロック

前回投稿したガンダムグレモワールをベースに、武装を一新、大幅な改造を加えた機体。一対多の戦闘を得意とし、鉄血系の機体ながらビーム兵器や遠隔操作可能な武装を多数装備している。

最大の特徴は、バックパックに接続されたアームに繋がれている、「ワーロックローク」と名付けられた複合兵器である。アクティブクロークとフルクロスから着想を得ており、単なる防御兵装としてだけでなく、スラスターも搭載している。

最大の特徴は、バックパックに接続されたアームに繋がれている、「ワーロックローク」と名付けられた複合兵器である。アクティブクロークとフルクロスから着想を得ており、単なる防御兵装としてだけでなく、スラスターも搭載している。

グレモリーの特徴でもあったフード部分は別のパーツに置き換えられ、後述のギミックにて重要な役割を果たす。

グレモリーの特徴でもあったフード部分は別のパーツに置き換えられ、後述のギミックにて重要な役割を果たす。

クロークを閉じた状態は「クローズモード」と呼ばれる防御形態であり、クローク側面に装備されたクローとビームサーベルで戦う。

クロークを閉じた状態は「クローズモード」と呼ばれる防御形態であり、クローク側面に装備されたクローとビームサーベルで戦う。

クローク前面にはナイフを内蔵しており、取り外して使用できる他、その可動域を生かしてクロークのパーツそのものを剣として振るうことができる。

クローク前面にはナイフを内蔵しており、取り外して使用できる他、その可動域を生かしてクロークのパーツそのものを剣として振るうことができる。

また、画像のように敵機を挟み込むことも可能で、類似した形状の武装である「マガノイクタチ」と同様のエネルギー吸収能力も備えている。(手近にあったライトニングくんには犠牲になってもらいました)

また、画像のように敵機を挟み込むことも可能で、類似した形状の武装である「マガノイクタチ」と同様のエネルギー吸収能力も備えている。(手近にあったライトニングくんには犠牲になってもらいました)

本機の主武装である「スラッシュバスター」。可変機構により、3つの形態に変形可能。画像はガンモード。

本機の主武装である「スラッシュバスター」。可変機構により、3つの形態に変形可能。画像はガンモード。

ソードモード。

ソードモード。

サイズモード。

サイズモード。

サーヴィットユニット。「使い魔(サーヴァント)」と「ビット」を組み合わせて名付けられた遠隔操作可能なビット兵器。上から、・サーヴィットBB(ビームバルカン)・サーヴィットBS(ビームソード)・サーヴィットHJ(ハイパージャマー)という名を持ち、それぞれ射撃、近接、妨害と異なる役割を持つ。

サーヴィットユニット。「使い魔(サーヴァント)」と「ビット」を組み合わせて名付けられた遠隔操作可能なビット兵器。上から、

・サーヴィットBB(ビームバルカン)

・サーヴィットBS(ビームソード)

・サーヴィットHJ(ハイパージャマー)

という名を持ち、それぞれ射撃、近接、妨害と異なる役割を持つ。

一斉射撃形態(フルバレットモード)スラッシュバスター(ガンモード)とサーヴィットBB、クローク後方のガトリングを前面に向けた形態。多数の砲門で多くの敵を撃墜する。

一斉射撃形態(フルバレットモード)

スラッシュバスター(ガンモード)とサーヴィットBB、クローク後方のガトリングを前面に向けた形態。多数の砲門で多くの敵を撃墜する。

一斉斬撃形態(フルスラッシュモード)スラッシュバスター(ソード又はサイズモード)とサーヴィットBS、クローク後方のガトリングを反転させたビームサーベルを同時に展開した形態。

一斉斬撃形態(フルスラッシュモード)

スラッシュバスター(ソード又はサイズモード)とサーヴィットBS、クローク後方のガトリングを反転させたビームサーベルを同時に展開した形態。

ビームサーベル。両腕のアーマーに内蔵された武装。ガンダムAGE3と同様のギミックを持ち、収納状態でも使用が可能となっている。

ビームサーベル。両腕のアーマーに内蔵された武装。ガンダムAGE3と同様のギミックを持ち、収納状態でも使用が可能となっている。

スラストアンカー。両腰のブースターに装備される有線式のアンカー。先端が鋭く、敵機の拘束、姿勢制御の他、単にリーチの長い刺突武器としても使える。そして……

スラストアンカー。両腰のブースターに装備される有線式のアンカー。先端が鋭く、敵機の拘束、姿勢制御の他、単にリーチの長い刺突武器としても使える。

そして……

本機の大きなギミックの一つである、四足獣型のMA形態への変形が可能。この形態では基本的に口に咥えた(ように見える)スラッシュバスターで敵をすれ違いざまに切り裂く高速戦闘を得意とする。

本機の大きなギミックの一つである、四足獣型のMA形態への変形が可能。この形態では基本的に口に咥えた(ように見える)スラッシュバスターで敵をすれ違いざまに切り裂く高速戦闘を得意とする。

思い付きで無理やりつけた機能なので、あまりポージングの自由が利かないのが難点ですが、思い付きの割にはしっかりと形になってくれたと思っています。

思い付きで無理やりつけた機能なので、あまりポージングの自由が利かないのが難点ですが、思い付きの割にはしっかりと形になってくれたと思っています。

今の自分にできるあらゆるギミックを一機に集約しました。

コメント

  1. GODAI 1か月前

    まさに「全身武器」なスタイルと「MA形態」が素晴らし過ぎます・・・!!

    • ZZZ 1か月前

      コメントありがとうございます。やりたいことを後付けで次々加えていった結果、ゴチャゴチャした仕上がりになってしまいましたが、個人的に気に入った作品になったと思います。特にMA形態をお褒めいただけたのは本当にありがたい……!

7
ASW-G-56G ガンダムグレモワール

ASW-G-56G ガンダムグ…

ガンダムグレモリーをベースに、防御力と機動性を両立したカスタ…

11
ZGMF-X56SS インパルスガンダムサイファー + ネオスシルエット

ZGMF-X56SS インパル…

目指したのは、「主人公機らしさ」、そして「初心者ビルダーの最…

9
ガンダムエノラモール

ガンダムエノラモール

機体名:ガンダムエノラモール(正式名称:ガンダムエビュラシオ…

5
ケルディムガンダムサーガ GNHW/R

ケルディムガンダムサーガ GN…

ケルディムサーガに、元のケルディムの装備を可能な限り装備させ…