強襲型グフカスタム 「ヘルム・スコルピオ」
  • 3675
  • 11

強襲型グフカスタム 「ヘルム・スコルピオ」

グフカスタムの残党軍仕様を製作。パテやプラ板、ジャンクパーツを多様しています。

追記 4月13日更新
一部写真が気に入らなかったり、ウェザリングを少し追加したり、武器のヒート塗装を追加したので更新しました笑 蛍光オレンジを使って筆塗りでグラデーション風にしようとしましたが、やはり筆は難しいですねw

強襲型グフカスタム 「ヘルム・スコルピオ」 アピールショット1
ジオン残党軍の戦闘狂パイロットが駆るグフタイプのモビルスーツ。高出力カスタマイズを受け、試作機のパーツも多数使用。ケンプファーを参考にした強襲能力を獲得しており、高い瞬発力を活かして得意な接近戦に持ち込む。残党と協力関係にあるゲリラからは、現地の神話に伝わるとされる怪物「鎧蠍」の異名で呼ばれており、その名がそのまま連邦軍駐屯部隊からの本機の呼称として用いられている。調査に向かった調査部隊や威力偵察用のms部隊がことごとく行方不明になっており、本機と抗戦、破壊されたと思われる。
強襲型グフカスタム 「ヘルム・スコルピオ」 アピールショット2
バックアップ 強襲機の傑作機として知られる「ケンプファー」を参考にした多数のスラスターを備え、ドロップタンクが追加されている。外部ジェネレータ兼ウェポンラック機能を持つバックパックを装備しており、一年戦争時の機体ベースにしては非常に高出力となっている。
強襲型グフカスタム 「ヘルム・スコルピオ」 アピールショット3
大型試作ヒートホーク「カルナヴァル」 本機のメインウェポンであり、極めて重量のある質量兵装。本武器の片手での使用を想定して、片腕を試作機のものに換装している。その威力は、一度モーメントが付いてしまえばガンダリウム合金でさえ耐えられない。
強襲型グフカスタム 「ヘルム・スコルピオ」 アピールショット4
強度と広い面積を活かしてシールドとして使用することもできる。
強襲型グフカスタム 「ヘルム・スコルピオ」 アピールショット5
グフシールド 外部装甲として捉え、稼働軸を設けて左腕に装備。覗き穴は不必要となったため、スパイクを追加してタックル時の威力向上に役立てている。
強襲型グフカスタム 「ヘルム・スコルピオ」 アピールショット6
ヒートロッドはベース機のグフカスタムと同型のものを使用。機体の仕様変更に伴い左腕に移されている。
強襲型グフカスタム 「ヘルム・スコルピオ」 アピールショット7
バックパック担架装備一式 ザクバズーカはサーマルジャケットを追加。小型ガトリングガンは、マガジンをザクマシンガンと共通とするものの、高い連射性による牽制効果は高く、使い勝手がよい。シュツルムファウストを備えていることもある。これらの装備は格闘機故に両手を塞がれた状態でも、担架状態から使用可能。
強襲型グフカスタム 「ヘルム・スコルピオ」 アピールショット8
バックパック 外部ジェネレータをベースにウェポンラックや大型スラスターを備えている。最新鋭機に対抗するため、出力強化法を模索した結果、グフのキャパシティでは内部に収めることは難しく、バックパックとなった。しかし、強度の見直しを行った各部駆動関節と外部ジェネレータによる高出力、強襲という戦術にパイロットの腕が合わされば、充分な戦価が期待できる。
強襲型グフカスタム 「ヘルム・スコルピオ」 アピールショット9
自然光
強襲型グフカスタム 「ヘルム・スコルピオ」 アピールショット10
自然光2 直射日光強w
  • サイトの埋め込み

コメント11件

  1. 東方不敗マスターアジア 2年前
    • マッシブ! 2年前
  2. ぽんくま 2年前
    • マッシブ! 2年前
  3. ガノタス 2年前
    • マッシブ! 2年前
  4. RH少佐 2年前
    • マッシブ! 2年前
  5. テラ🌏 2年前
    • テラ🌏 2年前
      • マッシブ! 2年前

渋い機体やむせる機体が好きです笑 基本筆塗り、たまに缶スプレー派です笑(最近、エアブラシ買いましたw) ゴリッゴリのオリジナル設定を盛り込んだガンプラばっかり作ります笑

  • rating_star46
  • rating_star57
  • rating_star59
  • rating_star61

関連ガンプラ作品

2021年最新作
  • rating_star92
  • rating_star28
2021年最新作