GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ストローベリー

ストローベリー

ウーンドウォートといえば、コア!
せっかくのウーンドウォートのなので、何かパーツを着脱できるように改造したいと思って作りました。

ウーンドウォート本体には、ほとんど手を加えず、パーツも着脱式なので、素のウーンドウォートにも戻せるようになっています。

名前の『ストローベリー』は、ウーンドウォートと同じ元ネタに登場するウサギの名前です。
赤いからストローベリー、安直ですwww

まずは、基本形態

赤く塗り替えただけの状態です。

プレバン商品に手を加えて改造するのは、したくない。でも、そのまま作るだけも楽しくないんですよね(^^;

赤いですが、レジオン機というつもりではなく、ただ赤いウーンドウォートが作りたかっただけですwww

コンポジット・シールド・ブースターのポージングって難しいですね(´-ω-`)
結局、画像検索して、真似しましたw

クロー形態&バックショット

ウーンドウォートのバックショットって、かなり好きかも(´ω`)

MA形態

パーツを差し替えての変形って、好きじゃないけど、せっかくなので、載せておきます(^^;

MA形態で、ライフルをどこに担架するのか調べたんですが、なんと股関の隠し腕で持つんですね!( ゜o゜)(Gジェネの戦闘ムービー参照)

ストローベリー

アドバンスドヘイズルの手足を装備した形態。一応、この形態をストローベリーと呼称
ヘイズルの脚部を装備したことで、地上戦における安定性を獲得。また、空間戦闘においても、追加スラスターとして機能する。

ストローベリー(バックショット)

元の腕は、こんな感じに収まっています。

ウーンドウォートストライダー空間戦闘形態

ブースターポッドとコンポジット・シールド・ブースターの代わりに、ライトニングバックウェポンシステムMk-Ⅲを装備した形態。

コンポジット・シールド・ブースターのようなトリッキーな攻撃はできないが、可変式のライフルを装備。

ウーンドウォートストライダー高速戦闘形態

スラスターを後方に向け、直線的な機動力を重視した形態。
MA形態と空間戦闘形態の中間的な戦い方が可能。

ウーンドウォートストライダーMA形態

公式のMA形態とは異なり、こちらはパーツの差し替え無しで完全変形可能←(ここ大事!)

この形態、前後にも、横にも幅があるので、私の撮影ブースに収まりませんでした( ノД`)…

翼をもう少し開いて全体を良い感じの角度で撮影したかったのですが、妥協して、この角度です(´-ω-`)

なお、この形態がこの作品で一番気に入ってます←

ストローベリーストライダー

ヘイズルの手足と、ライトニングバックウェポンシステムMk-Ⅲの両方を装備しちゃいました(^^;
てんこ盛りですwww

元々ウーンドウォートのお尻に装備されていたブースターポッドは、左腕に装備しています。
ブースターポッドの設定を色々と調べて見たところ、ブースターポッドの丸い穴(?)は、大気圏突入用の冷却フィールド発生機ということでしたが、バルカンやメガ粒子砲だという説もあったので、この説も採用させてもらいました(^-^)/
一応5つの丸いモールドのうち、中央の青いのが、冷却フィールド発生機、4つの緑色がビーム砲のつもりです!

バックショットのアップが、個人的にエロい…(´ω`)

ビームサーベル4刀流

ウーンドウォートの元々の腕は、隠されているけど、展開できないわけでは、ありません。
ライトニングバックウェポンシステムMk-Ⅲに装備されている4本のビームサーベルを同時に使用することもできます!

以上、ウーンドウォート改め、ストローベリーでした!

ウーンドウォートは、色々なミキシング作品が投稿されていたりするかもしれませんが、着脱式は、他にいないのでは!!?(`・∀・´)と勝手に思っています(笑)

今回は、着脱式にこだわったので、ヘイズルの足の接続が少し不安定で、度々ポロリしました(´-ω-`)
ポロリ→着ける→ポロリを繰り返してたら、だんだん接続が緩くなってきて(;_;)
なので、ポージングは、諦めました。
撮影前に遊んでたときは、しっかり接続できてたんですけどね…調子に乗って遊び過ぎました(–;)

ウーンドウォートは、もぅ1つ買ってあるので、そっちは、ガッツリ本体にも改造を加えていこうと思います(^-^)
閲覧ありがとうございました!

私なりに、ウーンドウォートを作ってみました。 追加パーツは、着脱式です!

コメント5件

  1. oyz 10か月前
  2. @kazz_ho 10か月前
    • ΔⅡ 10か月前
  3. 10か月前
    • ΔⅡ 10か月前