GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ダブルオースカイのオリジナルカスタム例

ダブルオースカイのオリジナルカスタム例

平成最後のカスタムガンプラとなりました
皆さんはどの作品が平成最後の作品となりましたか?
これからお見せするものは暇つぶしにでもご覧下さい

下記は読んでもつまらないストーリーです
とある研究施設で開発された謎の機体たち その施設では人の手で作り出した人口遺伝子を自由自在に操作し、人造人間(以降モルモットと称す)を作っていた モルモットは完全体となると専用の機体を与えられる
しかし機体は現時点で3機しかなく、他は開発途中だという

ガンダムダブルオークロジィード

施設で開発された機体たちのベースとなる機体 試作機とされた本機は数回の稼動テストと武装の確認テスト後の研究に十分な数値を残し保管された 頭部バルカンにビームライフル、プロトGNバスターソード、GNナックルバーストと実用的な武装で素人でも扱いやすく、試作機とは思えないほど高機動だった
現在は施設の地下最奥部にある格納庫で保管されている
本機は試験機ながらテスト用のトランザム「ベータトランザム」を使う

武装:GNヘッドバルカン×2
GNビームライフル×1
プロトGNバスターソード×2
GNナックルバースト×2

搭載システム:ベータトランザム

ガンダムダブルオーイグナイティア

試作機のスペックをほぼ受け継いだ1号機 試作機は施設スタッフでも扱えたが本機はこれを与えるために作られたモルモットでないと扱えなかった プロトGNバスターソードは実用化され、GNエクスカリバーとなった これは連結することで多数の敵を薙ぎ払える他、槍投げの容量で投擲することも可能としている
また両脛部にヤタノカガミの技術を応用したGNリフレクターを装備している これはビーム攻撃を跳ね返す(蹴り返す)ことを可能としている
本機はオリジナルトランザム「クラッドトランザム」を使う 発動中は光の翼を展開する

武装:GNヘッドバルカン×2
GNビームライフル×1
GNビームサーベル×2
GNエクスカリバー×2
GNナックルバースト×2
足部GNビームサーベル×2

搭載システム:クラッドトランザム

ガンダムダブルオーカーレッジ

遠距離攻撃だけに長けさせた2号機 拠点制圧や拠点防衛に適しており、フルバーストによる殲滅力はフリーダムガンダムを凌駕する フルバースト時は光の翼を広げる
背面のキャノンは実弾頭発射後、GN粒子を光と熱エネルギーに変換した特殊弾頭を撃てるようになる
またキャノン側面のミサイルランチャーは8つの小型ミサイルが内蔵された分散型ミサイルを3発ずつ装備 発射後はその場で切り離す
両腕、両脚のミサイルラックは使用後、着弾を避けるダミーとして使う
本機はオリジナルトランザム「ナーヴトランザム」を使う 発動中は光の翼を展開する

武装:GNヘッドバルカン×2
GNビームライフル×2
GNレールガン(GNキャノン)×2
GNミサイルランチャー×2
GNミサイルラック×4
GNロングランチャー×2

搭載システム:ナーヴトランザム

ガンダムダブルオーオーバルイリス

1号機と2号機の中間の性能を有する3号機 本機は1号機や2号機の倍の粒子放出量だが活動時間は長いという謎の設定を持つ 本機の戦い方は格闘が主である 殴りや蹴りをする時は紫のGN粒子を拳や足先にまとい攻撃する
機動力はトランザムに匹敵し、加速時は残像が出ると同時に光の翼を展開する

武装:GNヘッドバルカン×2
GNビームライフル×1
GNビームサーベル×2
GNエクスカリバー×1
GNロングランチャー×1
GNナックルバースト×2

GNエクスカリバーの連結

GNバスターソードを一目見た時からソードインパルスのエクスカリバーのように連結させたいと思い、試行錯誤した末に完成
ダブルオースカイの2倍の長さとなった

見てくださりありがとうございました

コメント0件