GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダムアンゲロスの換装①

ガンダムアンゲロスの換装①

以前投稿したガンダムアンゲロスの換装後をまとめたものです
今回は3つご紹介します

申し遅れましたが「アンゲロス」とはギリシャ語で「使者・伝令」を意味します

第一換装「リュインヌ」
この装備は「壊滅」がテーマでただ敵を壊滅状態に陥らせることだけに特化させたものとなる
武装はステュクスII、右腕部ドリルバンカーの2種だけだが、この装備の時だけ有する特殊システム「Rシステム」を搭載 背面のスラスターバインダーを上に向けることで発動するこのシステムはパイロットの意思を拒み、本能の如く破壊する 1度発動すれば敵とみなした機体を全て破壊するまで終わらないとされている
「R」とは「リュインヌ」の頭文字から来ており、意味はテーマの通り「壊滅」のフランス語である

※余談ですが、この装備でのステュクスIIは鞘と刀身を連結して使用します 斬/殴の両方を1つにしました

第二換装「アルティレリア」
この装備は「砲撃」がテーマとされており、アンゲロスの機体特性をフル活用した装備となっている
リアクターで生成された余剰エネルギーを肩のレールガンに全て送り、特殊な弾となって放たれるその威力はダインスレイヴに匹敵するとされている
通常時は肩に装備されているビームライフルで応戦する
「アルティレリア」はスペイン語で「砲撃」を意味する

第三換装「フェアニッヒトゥング」
この装備は「殲滅」がテーマで、艦隊戦や要塞攻略などで使われる装備である
この装備もアンゲロスの機体特性を活かしており、生成された余剰エネルギーをフェアニッヒトゥングの動力源であるGNドライブに使うことで戦況を左右することが出来る
このGNドライブはオリジナルのものでありながら、GNステルスフィールドを展開可能 余剰エネルギーの恩恵もあり、スローネドライより展開域が広い
「フェアニッヒトゥング」はドイツ語で「殲滅」を意味する

フェアニッヒトゥング単体

コメント0件