GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

令和元年最新作
ASW-G-XX  ガンダムコラスィマルヴァジタ

ASW-G-XX ガンダムコラスィマルヴァジタ

完成した当初は作る気がながった強化プランです

マルヴァジタとはイタリア語で「邪悪」を意味します
前回の投稿もご覧になると今回の投稿が理解しやすいと思います

以下設定です
本機は完成した時からスペックが高く、扱えるパイロットも限られていた その中で最も本機を使いこなし、幾多の敵パイロットを葬ってきたパイロット、「ラスティナール・アスワーグ」が本機の正式パイロットとして認められた
そして彼女(以降ラスティと表記)用に強化されたのが本機である
今回の強化プランは「殲滅力」となっている オールレンジ攻撃や大型武装による掃討でその能力だけに長けさせたのだ だがその分重量も増したため、脚部に機動力確保のバインダーも追加された

とこんな感じです

大型実体剣「ティルフィング」
神話上に登場する魔剣の名を冠した大剣
大理石すら両断した魔剣の如く、頑丈な装甲も叩き斬る切断力を持つ
機体重量が増した原因でもある

複合兵装「マルチプルQ」
ダブルオークアンタの武装をそのまま流用した武装 ソード、ビームライフル、ハンドガン、バスターソード、バスターライフル、ビットの6種を1つにまとめた複合兵装となっている

ビット展開
刀身を含めた7基のビットが敵を切り刻む ビット1つ1つにビーム砲を搭載しており、斬撃に加え射撃も可能にした

7基のビットを合体させた「バスターモード」
遠隔操作でラファエルガンダム(ビッグキャノン)急の威力のビームを撃てる
また大型の大剣としても使える(電王の剣と同じ原理)

もちろん刀身と柄の部分を繋げて使うことも出来るが、取り回しが困難になるとのことで普段は遠隔操作を使っている

残った柄の部分はハンドガンとして牽制程度だが取り回しやすいことからラスティは好き好んで使う

レーテー(背面に装備している2本の剣)もオールレンジ攻撃対応にした

ラスティナール・アスワーグです

コメント2件

  1. kiseki5912 1週間前
    • はやて 1週間前