GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

コンテスト対象
ASW-GS-09 ガンダム バエティス

ASW-GS-09 ガンダム バエティス

バエルとラヴファントムのミキシングです。ノワールストライカーを前々から使ってみたいと思っていたので作成しました。名前の由来は「バエル」からとりました。

正面。
背面。
ビームバルカン。剣の柄の部分に発射口を追加し、ホルダー収納時に撃てます。
バエルソード改・「カエルラ・カエルム」。バエティスの主武装です。元のバエルソードを延長し、刀身にビーム媒介器を追加することでビームソードとしても扱えます。
カエルラ・カエルムはラテン語で「蒼天」の意味です。あとカエルラ・カエルムが何となくアグニカ・カイエルに響きが似ているのもあります。
ビームソード・「プルウィア」。ビームシザースの刃の部分とバエルソードの柄を組み合わせて作成しました。カエルラ・カエルムは主武装ですが全力で戦うときのためでもあるので、最初から使うのはプルウィアを使用します。
プルウィアはラテン語で「梅雨」の意味です。
ビームシールド。肘の部分に発生器を追加しており、剣など武器を装備している状態でも展開出来るようにしています。
電磁砲、及びレールガン改・「プルイーナ」。電磁砲はバエルの武器をそのまま使用しています。プルイーナはラヴファントム のレールガンよりも威力を上げており、連射速度は下がりますが、遠距離戦から近距離戦に持ち込むことが目的です。
プルイーナはラテン語で「霜」の意味です。
背部ブースター兼ビームソードライフル・「ヌービルム」。ストライカーサイズの刃を無くし(刃は副翼として使用しています)、ビーム発射口を追加しました。背部に装着時はブースターとして機能しています。
ヌービルムはラテン語で「曇天」の意味です。
高機動モード。ノワールストライカーをフル展開し、元々付けていた機体がストライクフリーダムのため、展開したところからヴォワチュール・リュミエールを排出して速度強化を行っています。
おまけ。
バエルVSキマリスヴィダールをGSシリーズで行ってみると、どちらも悪役にしか見えませんでした。

SEEDコン2作品目です。またSEED関係はバックパックだけですが追加参加しました。閲覧ありがとうございます。

コメント0件