GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ケンプファー

ケンプファー

HGUCのケンプファーを自分好みのスタイルバランスになるように簡単加工で製作してみました。

先ずは、武装無しの状態です。このキットは、あえて手を加える必要が無いくらい設定画や劇中作画の特長を再現された良キットですが、全く隙の無いデザインに隙や遊びをつけて自作が思うバックヤードビルドな機体をバランス変更で再現してみました。

キットのジョイントパーツがABSということもあり、加工すると強度に不安があったので市販のディテールアップパーツ、ランナータグ、ランナー等を使い自作したジョイントを仕込みました。キットのパーツにたいして、股関節は左右で3㎜広げ、腰と胸部を繋ぐジョイントは、4㎜長く作成しています。

カラーリングは、艶消しメタリックの独特な光の反射加減が好きなので、インディーブルーにパープル、ネイビーブルー、シルバー、シャインシルバーを混ぜた色で塗装しています。

飛行姿勢です。

改修前、素組み状態です。ケチの付けどころが無いくらい格好いいです。

自作ジョイントパーツを組み込んだ状態です。隠れていた胴体が現れ、股関節に隙間が出来たことで、力強さの中に脆さを加味できたかと思います。因みに、このあと、露出した股間フレームへの直接的ダメージを軽減するためのカバーを股間ブロックに追加しています。

フル武装状態です。

過去作のジムスナイパーⅡと絡ませてみました。

最後までご覧いただき有難う御座います。

イメージ通り完成したので良かったです。MGは手を加えず作ります。(*´∀`)♪

コメント0件