サザビー

  • 1464
  • 2

HGUCサザビーです。ジオン系MSらしいマッシブでグラマラスな雰囲気を強調する方向に改修を行いました。

左:Before 右:Afterです。主な改修点は①額から頭頂部形状変更②肩アーマー形状変更③股関節位置変更④腿幅増し⑤膝関節可動域拡大 です。

左:Before 右:Afterです。

主な改修点は①額から頭頂部形状変更②肩アーマー形状変更③股関節位置変更④腿幅増し⑤膝関節可動域拡大 です。

上半身アップ。こういう前が見えなそうな位に細いモノアイスリットが好みなんです。

上半身アップ。こういう前が見えなそうな位に細いモノアイスリットが好みなんです。

歴代シャア乗機の揃い踏み。

歴代シャア乗機の揃い踏み。

頭部Before→After。額のパーツを延長して、角度も急にしてモノアイスリットを狭め、頭頂部の角?の角度を起こしています。

頭部Before→After。

額のパーツを延長して、角度も急にしてモノアイスリットを狭め、頭頂部の角?の角度を起こしています。

肩アーマーは天面のパーツを上&外側にずらした位置に移動。肩パッドのように体型をいかつく見せる事が目的です。

肩アーマーは天面のパーツを上&外側にずらした位置に移動。肩パッドのように体型をいかつく見せる事が目的です。

膝関節は反る方向に可動域を広げ、股関節は前方向に移設。S字立ちに近い立ち方をさせるための工作です。画像では分かりにくいですが、腿は中心の分割線にプラ材を挟み込み幅増し。挟んだプラ材はあえて露出させて、内部フレームが見えている風のディテールとして処理しました。

膝関節は反る方向に可動域を広げ、股関節は前方向に移設。S字立ちに近い立ち方をさせるための工作です。画像では分かりにくいですが、腿は中心の分割線にプラ材を挟み込み幅増し。挟んだプラ材はあえて露出させて、内部フレームが見えている風のディテールとして処理しました。

工作とディテールを入れた状態。

工作とディテールを入れた状態。

マッシブでグラマラスな雰囲気を強調してみました。

コメント

  1. ASUR 1か月前

    適度なディテールアップ、RGとは異なるアプローチ、良いですね👍

    • @daifuku9379 1か月前

      コメントありがとうございます!

      ディテールを多量に盛り込むアプローチも良いかと思いましたが、そうなるとRGの完成度にはかないませんので、HGの素性を活かした形に出来ればと思いプロポーション中心の手を入れる方向性になりました。

SEEDコン
9
プロヴィデンス

プロヴィデンス

HGプロヴィデンスです。 好みでプロポーション中心に改修を行…

7
百式

百式

グリプス戦役が激化するなか、敵勢力の可変MSなどの新型機投入…

7
νガンダム

νガンダム

HGUC+EGのνガンダムです。両者は良く似た形状をしていま…

7
F91

F91

HGUC F91です。 小型MSという設定上キットも小型です…