GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ガンダAG-E5-HAYABUSA

ガンダAG-E5-HAYABUSA

2018年に同じ時期で放映していた作品繋がりで作りました。ガンダムAGEIIマグナムSVのディティールアップを行い、塗装はE5はやぶさのカラーに仕上げています。各部に筋彫りとプラ板を追加しており、上半身は、プラ板メイン、下半身は、筋彫りメインとしてチグハグにならないように意識しています。適度にデカールも使っています。
エメラルドグリーンのような明るい色は配色に使いにくくてあまり使ったことがなかったので、色の組み合わせを考えたりするのを楽しみながら作ることができました。

ブンドド写真です。
ライフルやファンネルもプラ板でディティールを増やしています。
今回は、目やつま先などの部位には、金色にしてアクセントにしています。

ファンネル部とシールドに使われるクリアパーツは、色を変えなくても良さそうだったのでそのまま使っています。

モビルアーマー形態の写真です。
加工しなくてもまとまりのある造形だったので、色を変えても格好良く決まります。ファンネルのグリップ部の黄色の塗り分けもいい具合にアクセントになって良かったです。

ガウォーク形態?の写真です。
モビルアーマーから逆部の太ももを180度ロール方向に回せばできます。
改造せずにできるのは、いいですね!元々のつま先が鳥のような形状だったので、塗り分けると、余計に鳥のように見えてきます。

上半身のバストアップです。
肩も塗り分けを増やして、ピンク色を差し色に使っています。

脚部の写真です。
白は分かりにくいですが、グレーを混ぜたものを2種類使用しています。

腕周りの写真です。
全体合わせ目は腕と頭部と武器類だけだったので楽でした

武器類の写真です

コメント1件

  1. Ez-8 2週間前