GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ドラッツェ(レッドローズ小隊仕様)

ドラッツェ(レッドローズ小隊仕様)

時はU.C.0083。デラーズ・フリートはモビルスーツ「ドラッツェ」を開発。直線での機動性は高いが、旋回性能が劣悪。そのため肩部スラスターにより旋回性能を底上げしている。そんなドラッツェがとある小隊に搬送された。特別なカラーリングが施され、さらには肩部スラスターの性能を向上させてスラスター本体にはIフィールドが施された。搬送先の小隊の名は「レッドローズ隊」。宇宙空間に妖しく光る球体の集団を見たら奴らに違いない…………

全体像。全体的に濃い赤いカラーリングをした後につや消し。肩部スラスターはガンクロームをベースに赤色のキャンディ塗装をしてみた。キャンディ塗装のつや具合がIフィールドが張られているという個人的な設定。

背面。バーニアの内側は筆塗りでゴールドに色分け。

ポージング①

ポージング②

あおり撮影。何故かあおり撮影するとちょっとカッコよくなる。

細かい部分の色分け。こちらも筆塗りによるもの。

実はこのドラッツェ、モノアイが稼働するように加工しますた。前面部分だけの稼働だけさせるために不要部分を無くしたところ。

モノアイは自作して、左右に若干動くようになった。

肩部スラスターのツヤ感。分かりにくいけどミスタークリスタルカラーのサファイアブルーが実は3層目にある。

シールドは裏表で色分けしてみた。

肩部スラスターのツヤ感はIフィールドが張られているよーって設定のためだよ

コメント0件