GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ソヴァールザクウォーリア

ソヴァールザクウォーリア

令和元年、一発目の作品はフォロワーさんの書いているガンプラ小説より、登場機体のザクウォーリアを劇中設定に沿って製作してみました。
セイバーガンダムの特長を持つオリジナルのウィザードを装備した純白のザクウォーリアです。

今回は初のパール塗装に挑戦し、ホワイトパールとブルーパールを基調としています。

肘は二重関節にして可動範囲を広げ、スパイクは先端部をシャープ化し、モノアイはクリアパーツを使用してディテールアップしました。

メイン武装のビーム突撃銃。
あえて無骨なカラーリングにしています。

もちろん両手持ちも可能。

ビームトマホークはビーム刃部をクリアパーツで新調し、本体と取り外しが可能にしています。

キャットゥス500mm無反動砲は設定にはありませんが、持たせたら絶対かっこいいだろうなと思い、持たせてみました。

アムフォルタス プラズマ収束ビーム砲は収納型のグリップを増設し、ブラストインパルスのように腰だめに構えられるようにしてみました。

フルバーストのイメージ。

バックショットです。

セイバーウィザード(バックパック)単体。
基部はブレイズウィザード、アームとグリップとディテールパーツ以外はなるべくセイバーガンダムのみに括っています。
もちろん他のウィザード対応機にも装備させることが可能。

ベースはルナザクです。
足は2mm延長しました。

バックショット。
足の長さと腕の可動範囲以外はほとんどキットのままです。

収納型のグリップ。
キャンペーンパーツで配られたパイルブレイカーランチャーのグリップを使用しています。

サフを吹いた状態。
ホワイトパールにしたかったので白サフを吹きました。

サフ状態のバックショット。

原作、ビルドファイターズSもよろしく!

コメント0件