GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

連邦チーム
MSZ-006R ゼータプラスR型(RGZ-006 プロトタイプ・リ・ガズィ)

MSZ-006R ゼータプラスR型(RGZ-006 プロトタイプ・リ・ガズィ)

ゼータプラスR型、別名プロトタイプ・リ・ガズィです。BWS評価試験機。
ZプラスR型の公式設定画が見当たらず、記述のみのため、リガズィに発展する前の機体ならばこんな形だろうかと製作しました。
HGUC ZプラスA1型をベースにして、リガズィのパーツを足していき、BWSが合体できるようにしました。

MS形態(正面)
フロントアーマー部とサイドグレネードをリ・ガズィのものに変更。
頭部プラパン改修、ツインロッドアンテナに変更。

MS形態(背面)
ウイングバイダーを廃止しリ・ガズィのバックパックを取付。

MA形態(前)
リ・ガズィのバックパックを取付けてあるのでBWS合体可能。

MA形態(後)
テールスタビライザーはZプラスのものにコトブキヤのダクトを連結させ貼りつけ。

BWSのみ
正直悩みました。リ・ガズィBWSの機首そのままにするか。
Zプラスシールドを機種にするか。
中間的位置づけな機体であるため、Zプラスシールドを流用開発したとオラ設定しました

HGUCではビームライフルがUC0096年用のため、百式ビームライフルをもとにして
Zプラスのビームライフル先端を継ぎ足し。
シールドも新規開発途中のものであると想定し、ジムコマンド系量産機から使用されたシールドをベースにして一回り小さいものに変更。

リ・ガズィと比較。

撮影後誤って落下。
リガズィアンテナが折れて部品紛失。∑(TДT)

破損したアンテナはウェーブのアンテナに交換修理。
(T▽T)

気を取り直して、
塗装ですが横着しました。サーフェーサーとスプレー塗装。
胸と腕とバックパックとBWS本体をMSブルーZ系、ダクトをMSホワイト、コックピットとテールステビライザーの上をMSライトブルー。グレーはサフのまま。

コメント2件

  1. 真樹京介 3週間前
    • リガズィスキー 3週間前