GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

RGM-88X ジェダ[出渕版] 【1/144旧キット・HGUC改造】 

RGM-88X ジェダ[出渕版] 【1/144旧キット・HGUC改造】 

ジェダ[出渕版]です。B-CLUB29号のイラスト、電撃ホビーマガジン2010年2月号の作例、他参考。
HGUCジェガンを使うと、デザインラインがジェガンのバリエーション違いの印象が強くなるため、ジェガンに似て非なるものとしてとらえ、旧キットのジェガン、HGUCガンダムMK-Ⅱ、HGUCジムコマンドをベースにして出渕版を独自解釈して製作してみました。

正面
頭部:ジムコマンドに旧ジェガン切り貼り。
胸部:MK-Ⅱの胸部ダクトを切り落とし、ジムコマンドの胸ダクト取付。
腹部コックピットハッチ:旧ジェガン切り貼り。
腰部:MK-Ⅱ。
フロントアーマー:ジムコマンドのを切り貼り。

背面
バックパック:MK-Ⅱそのまま
殿部バックアーマー:MK-Ⅱにジムコマンド切り貼り

側面
肩部:骨格をMK-Ⅱで外装部を旧ジェガン前面2体分切り貼り。斜めの部分にもアポジモーター追加。
上腕部:旧ジェガンを改造。肘関節部をジムコマンド。
前腕部:旧ジェガン+ジムコマンド改造肘関節が前腕で半分隠れるように修正。

太腿部:旧ジェガン+股関節付近をジムコマンド。
下腿部:旧ジェガンにプラパンとパテで成型。膝をインパルスガンダム

サイドアーマー:MK-Ⅱにしてグレネードをオプション装備化
股間:内部をジムコマンドで旧ジェガン切り貼り。
バルカンのところのロッドセンサー破損。waveのロッドセンサーで修正。

足首関節をボールデンジョイントに変更。
足:旧ジェガンで作成。
シールド:MK-Ⅱをそのまま使用・・・。落下破損。( ゚Д゚)
先端プラパン補修・・・。落下破損。(-_-;)
再修正。

カラーリングは
本体:C20 ライトブルー。
胸部&バックパック:C14 ネービーブルー
武装:UG15 MSファントムグレー。
関節&胸部ダクト:C13 ニュートラルグレー
コクピットハッチ:UG12 MSサザビーレッド
スラスター:C104ガンクローム使用。
ジェガンカラーでなく、ネモ(UC版)のようなオーソドックスな連邦系カラーリングで塗装。

RGM-88XジェダとRGM-89ジェガンを並べてみました。

MS開発技術上・デザイン上の系譜からジェガン、ガンダムMk-Ⅱ、ネモの中間のような機体の印象を持っていただたならいいかなと思います。

胸ダクトがまだ上を向いています。

胸の部分は新しく作り直し。若干ダクトを下に向けるように修正。

サフ吹き。ジェガンぽくなりました。

最近[刑部版]が出てきましたので、[出渕版]をどう整合性をとるか考えました。
連邦軍次期主力MSコンベンション用にロールアウトしたばかりの機体が[出渕版]で、更なるコストダウン要求のため不採用になったこの機体を実験機として扱い、予算関係なく技術評価目的の機体にしたのが[刑部版]ととらえ、さらに[徳間デュアル文庫版]も同様の扱いをすれば複数のジェダが存在しても整合性が合うのではと妄想しました。
それでも[星野版]は難しいよね・・・。(-_-;)

コメント0件