GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

GN-セルペンテ:弐型

GN-セルペンテ:弐型

以前製作したジンクスベースのミキシング機にオプションとして近接武装装備verを製作しました。バックパックやヘッドのガンダムフェイスをそのままに、脚部 胸部 太陽炉などにパーツを追加しました。
本機の目玉は、大型ランスコトブキヤのバトルランスを使用してます。塗装のさいにマスキングでの色分けに初挑戦しました!槍の根元や太陽炉のメトリックブルーに目を向けてやってください|ω・`)
普段細身の機体を作ることが多いので今回のGN-セルペンテは、らしくない機体でした。ですが僕の今思うカッコイイをそのまま形にできたと思います!!
GUNSTA[/embed]

#横からの1枚#
ランスやバックパックが重いので自立するか不安でしたがしっかりバランスをとり自立してくれました。

#後ろから1枚#
太陽炉の形をコーン型から少し変わった形に変更しました。GNメガランチャーの基部を使用してます。少し見づらいのですがメタリックブルーが綺麗に色分けできてよかったです!

#バックパック可動#
本機のもうひとつの目玉となるバックパックの可動です。太陽炉を覆うように装備された2基のGNフィールド発生装置が様々な方向に可動します。
GNフィールドを纏いながら高速突撃できるわけです!!

#腰部GNビームサーベル#
腰部に装備してあるGNビームサーベルです。基部を覆うようにして発生する少し変わったサーベルです。

#アクション#
全体的にガッシリした機体ですがベースになっているジンクスの可動域を全く殺してないのでいろんなポージングが可能です。

#この写真が撮りたかった#
オプション装備が装備されるところや装備型並んでるところってすごくかっこいいのでは???

#バックパック&GNフィールド発生装置#
バックパックの基部にダークマターブースターを使用し2基の発生装置には、ストライカージンクスの脚部を使用してます。
発生装置が重いのでダークマターブースターのようなしっかりした保持力をもつ基部が必要でした。

#GN-セルペンテ#
初期型塗装前です。初期型は、遠距離砲撃をテーマに製作した機体でした。

#初期型後ろから1枚#
上の写真と見比べるとちょこちょこ変化点があるので面白いと思います。

#隠し要素#
ジンクスベースの本機ですが実は、ガンダムフェイスなんです。初期型も弐型も頭部バイザーを取り外すとガンダムフェイスが現れるという突然の仮面要素!
ガンダムフェイスには、ナドレとレギルスを使用してます。

#初期型塗装後#
初期型の完成です。
TAMIYACOLORセミグロスブラック ジャーマングレイ パールライトブルーで塗装しました。

#槍の塗装#
TAMIYACOLORマットホワイトを使用しました。根元には、TAMIYACOLORディープメタリックブルーを使用してます。マスキング剥がすときのドキドキ感がとても楽しかった!!

#全体のチェック#
追加パーツの緩衝や塗装のリタッチなどをして完成しました!

#弐型完成#

みなさんの感想をおきかせ下さい!!飛んで喜びます!!

コメント0件