GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

HGCE デュエルガンダム アサルトシュラウド

HGCE デュエルガンダム アサルトシュラウド

HGCE デュエルガンダムアサルトシュラウドを組みました!
…という妄想で作った、オラザク用の作品です。
MGデュエルを見たとき、丁度いいアレンジでカッコ良かったので、最近のHGCEデスティニーの様にHGに落とし込む形で進めました。
デカールは貼るか迷いましたが、最小限であっさりに仕上げました。

旧HGデュエルガンダムをHGCE版として作成しました。
改修理由は簡単
ミサイルポット開閉出来る、MGに近い感じのHGCEデュエルが欲しい!
でした笑

アサルトシュラウドは着脱可能
ピンとネオジム磁石、渋みで装着します。
基本的に胸部、両肩、腕、フロントスカートには大型化や延長工作をしています。
バックブースターにはフィンを追加しています。
脚部は分割部分を変更、MGの分割方法に近づけています。

デュエルガンダムにすることも可能
フロントアーマー接続用の穴は、蓋を着けて隠しています。
胸部周りと肩はMG版を参考にアレンジしています。

HGCE基準なので、可動域も良好。
ビームサーベルはエールストライクの物を流用しています。
マスク部はエクシアの物を加工しています。

基本的なベースはHGCEストライクですが、肩、膝、裾の青部分、ヘルメット、バックパックはデュエルの物を流用しています。
腰サイドアーマーはストライクの物を短縮し、可動出来るようにしています。

アサルトシュラウドも稼働箇所を増やしています。
フロントスカート、アンクル部分は可動式にしました。

デュエルガンダム本体
股部分はストライクの物をデュエルの物と混ぜ、プラ板で整形しています。
肩アーマーは、ストライクの物を加工して、形状を少し変えています。
両肩の白い部分は、グレイズの肩アーマーを加工してMGの様な角ばったデザインになる様にしています。
これにたどり着くまで、大分手間取りましたが笑

こんな出来になるとは…おのれストライクゥ!(素晴らしい)

コメント0件