GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

可変機
バクトアジール

バクトアジール

不人気バクトをどこまでかっこよくできるかに挑戦しました。
キットでは変形をうたっていますが、脚部装甲が開くだけなので胴体と背骨部を可動させて完全変形するようにしました。
また、ディテールは宇宙世紀ぽい感じにしました。マハラジャカーン記念研究院で開発されていたネオジオンの可変MSという後付け設定です。
ビームライフルはリゼルのものです。

なるべく元キットのパーツを生かすようにしました。
大きな変更点は
・足首から下をバイアランカスタム
・胸部をグリモア
・バックパックをHWS&SVカスタムウェポンセットベースで追加

横から
羽根のスジ彫りにかなり悩みました。

後ろ
カスタムウェポンセットとエルフブルックの腕部を使用。
GレコのMSよく見るとかっこいいので今後は積極的に取り入れていこうと思ってます。
お尻はファンネルコンテナです。

頭部は水平方向にカットして高さを短縮、モノアイに変更。
両耳装甲と併せて一気にフェミニンな感じになってしまいました。
首部にシイタケディテールを追加したのですが、ちょっとよく見えませんね。。。

MA形態

MA形態。後ろから

MA形態上から。

背骨部分は胴体に固定されて頭部まで一体だったのですが、首あたりを支点にして可動するようにしました。頭部が前にせり出すイメージです。
胴体はAGE2を利用して90度折れるようにしてあります。

スタビライザー類を展開するとネオジオンマークに見えるようにしました。(なってました)

パーツをくっつけて全体イメージを固めたところ。
脚部中心にディテール追加してます。(膝横の放熱フィン、膝下に突起など)

MA形態時の見栄え重視で長めのバックパックです。

サフ画像

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント0件