GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

可変機
トランスオーガスガンダム

トランスオーガスガンダム

自分専用機「オーガスガンダム」シリーズ4作目です。
今回はゼータをイメージした可変機です。
ベース機はスクランブルガンダムですが、オリジナリティを出したかったために元キットの変形機構を大きく改変しています。

正面

背面
中央のスタビライザーは元々シールドにする予定だったものを使っています。

ビームライフルはライトニングゼータのものを流用してます。

腕部ビームバルカン(設定)
エクストリームガンダムの腕に銃口のようなディテールがあったのでそれを活かした設定です。

背部のバインダーに内蔵されたビームキャノン発射形態。

ウェイブライダー形態

ゼータの他にもウイングやキュリオスの変形機構も参考にしています。

脚部の位置を変更するためのパーツを他キットの股関節とレオパルドダヴィンチのパーツで制作しています。

肩部はジェノアスカスタムを使用。
頭部はスクランブルのヘルメットにAGE1の顔とセラヴィーのアンテナ中央の六角形、アンテナトリスタンの余剰パーツで構成されてます。

膝パーツ
一部パーツを省略したスクランブルの脚に穴を開けて3mm穴を埋め込み、百里とスクランブルとキャンペーンのジョイントパーツで作ったパーツを挿し込んでいます。変形時に180度回転して内蔵されたスラスターがしっかり後方へ向くようになっています。
個人的に気に入っている部分です。

バインダーは背部からではなく腰に接着したストフリのパーツからアーム越しに接続しています。
ここはサバーニャやハルートを参考にしています。

バストアップ

3世代揃い踏み

本格的な可変機を作るのは初めてだったのですが、かなり上手くできたと個人的に思っています。

コメント0件

Gust/81さんがお薦めする作品0件

  • KRX-82-1 オーガスガンダム

  • バーニアストライクオーブ