GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

HG エクシア(可動域改修)

HG エクシア(可動域改修)

HGのガンダムエクシアを思い切り動かせるよう、ない頭をフルに使ってひとまず満足できるまでいじりました。

主な改造箇所は 1「肘関節とそれに合わせた肩の接続」 2「胴体の可動」 3「大きく開脚できる股関節」です。一応首もHGオリジンのザクⅡのもので可動域の拡大を狙いましたが、元の形の都合あまり変わらなかったです。

肘の関節にはHGオリジンのザクⅡのものを使用。それに合わせて肩はウイングゼロから持ってきました。

股関節にもウイングゼロから。そして開脚の際に干渉してしまわないようにサーベルラックはサイドアーマーの位置へ移動。

さっきからグネグネ動いている上半身は、本来のエクシアのパーツを分断し、胴体との接続にボールデンアームズを使用、干渉箇所を削る事で前後左右へ広く傾けることが出来るようになりました。

股関節の可動範囲の拡大のついでに、真ん中の腰のパーツをHGオリジンのジム・ガードカスタムから持ってくることにより、股関節自体も前後にスイングできるようになりました。

可動範囲の拡大が目的なので塗装や武器にはそこまで力を入れていません。GNソードのソードを取っ払い、シールド+ライフルとして左腕に接続。

右手のライフルはアストレアのものを。

あのHGエクシアがここまで動く!

コメント2件

  1. あおすけ 1か月前
    • 平兵衛 チームGBH 1か月前