ヘヴンズブルーガンダム(スカイモード)
  • 2575
  • 0

ヘヴンズブルーガンダム(スカイモード)

SEEDオリジナル設定
「機動戦士ガンダムSEED Heavens Blue」から
型番HVG-01c
ストライクガンダムヘヴンズブルーの後継機。
VPS装甲を起用、各パーツにセンサーの追加、高速戦闘に適したパーツの変更など大幅に変更点がある。
特に動力エンジンには新開発された核を使用しない永久動力エンジン「エクシル」が搭載されており、その動力エンジンをフルに活かす為の「エクシルシステム」を使用。
システムの稼働には条件があり謎に包まれている。
ストライカーパックシステムさえ残ってはいるが、「ストライク」の名は排除された。

【機体素立ち】 左右の腕部、脚部にセンサーの追加。 各部に装甲の追加が施されている。
【ヘヴンズストライカー スカイモード】 ※以下ヘヴンズストライカーS ヘヴンズストライカーS 飛行形態。 パイロット搭乗可能でサポート機としても運用が可能となっている。 ウェポンマウントが左右にあり、ヘヴンズブルーの基本装備であるビームライフルとシュベルトゲベールがマウントされている。
【ヘヴンズブルースカイ 素立ち】 ヘヴンズストライカーSとドッキングした姿。 重力下での空中戦に特化しており、エールストライカーよりも空中での安定性が増している。
【高出力ビームライフル】 基本射撃武器として高出力ビームライフルを装備。
【対艦刀シュベルトゲベール】 ソードストライカーと同様のものであり、大振りの大剣。 パイロットの戦闘スタイルから、この武器を好んで使用する。
【高速戦闘モード】 「エクシルシステム」を発動させた後に使用可能となる高速戦闘に特化した形態。 長時間の運用はエンジンの暴走とシステム使用者、パイロットの負担(Gによる負荷)が懸念されるため不可能となっている。 ↓ここから下はおまけになります。
【新旧機体のツーショット】 アストレイムサシに敗れたストライクヘヴンズブルーは新たな機体となり、再び戦場の蒼き空を駆ける。
「ストライクの名は捨てた。蒼き空を守る剣で俺は闘う」
  • サイトの埋め込み
オリジナル機体第4弾目です。 この機体に至るまで、長い年月を掛けて少しずつ製作して来ました。一番思い入れが強い機体です。

コメント0件

主にSEED系のHGガンプラのオリジナル作品を制作していきます。 C.E.の世界観を重視した改造を心掛け、カッコいいものを作りたいです。

カワシマ タケムさんがお薦めする作品0件

デュエルガンダム アサルトグラディオ

SEEDオリジナル設定 「機動戦士ガンダムSEED Heavens B…

  • 1
  • rating_star39
  • 2544

ヘヴンズブルーガンダム(ウイングモード)

SEEDオリジナル設定 「機動戦士ガンダムSEED Heavens B…

  • 0
  • rating_star33
  • 1869

ガンダムアストレイ ダイムサシ

SEEDオリジナル設定 「機動戦士ガンダムSEED Heavens B…

  • 0
  • rating_star19
  • 2058

ムラマサ(ムラサメ改造機)

SEEDオリジナル設定 「機動戦士ガンダムSEED Heavens B…

  • 2
  • rating_star14
  • 2885

関連ガンプラ作品

ガンダムアニマリゼ(考案中

改造前提で買ってきたガンプラのとりあえず素組編。

スカイインパルスガンダム(オリジナル)

ダブルオースカイを2つ使ってインパルスのシルエットを作ってみました。 …

現場合体!ビルドリアン

現場作業を邪魔するやつらは許せない! 現場合体!ビル!ドリ!アーーーン…

  • 0
  • rating_star27
  • 376

リバスターガンダム

最終決戦にて大破したバスターガンダム 。そのパーツは大戦後、ジャンク品…