GUNSTA

アルネヴリィガンダム

アルネヴリィガンダム

アースリィガンダムをベースにウーンドウォート2機とミキシングしました。

アースリィガンダムは無改造、ウーンドウォートも脚部用の接続に干渉する部分を削っただけでそれ以外は無改造の付け替え遊びです。

名前はウーンドウォート → ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち →うさぎ座
ということでうさぎ座の主星「アルネヴ」からとりました。

アースリィの水色の装甲だけガンプラマーカーエアブラシのティターンズブルーでちゃちゃっと塗ったのですがトップコートしても禿げる禿げる。今度はもっと厚く塗ろうと思います。

ロング・ヒート・ブレードに取っ手を付けて手持ち武器として使えるようにしました。コアガンダムにも持たせられるのでサイズのアンバランス感がグッドです。

アルネヴリィアーマーです。アーマー側の本体の肩パーツ接続部の突起を切断、足の接続にジョイントパーツを使って接続しています。

合体してアルネヴリィガンダムです。

手の甲の装甲付け忘れてますね!!白!!白に塗りました!!つけてないけど!!!

肩にウーンドウォートの腰を刺したことでいい感じにボリュームが出ました。

背中の脚部は折りたたんでいるとGP01Fbっぽさがあってまとまりがあって良いです。

リアビュー。ウーンドウォートの脚部エロい!!
接続軸がコアガンダムの脚部そのまま行けたので、コアガンダムの足を外側に90度回しています。その際に丸いパーツが装甲と干渉したのでウーンドウォート側を丸っと削っています。

ロング・ヒート・ブレードももちろん持てます。ただの長物武器でかっこよさしかない。

腰の背面に配置したコンポジット・シールド・ブースターはそのまま前方に持ってくるとなんと偶然腕のちょうどいい位置に来るので持たせられます。
ロング・ヒート・ブレードにつけた取っ手の先端がいつのも太さなのでそのまま接続もできます。
こういうポーズの時に背面の脚部を展開するとかっこいい。

ただ腕に持たせるとあんまりにぴったり過ぎてあまり腕周りのポージングに余裕がないんですよね・・・

両手で違う形状だとおしゃれ感じます

おうち帰ってから手の甲付けました。

アーマー本体です。前述したように突起の切除とその真下の凸にジョイントパーツをつけて、ウーンドウォートの脚部ジョイントを付けています。

ブレードを背中にマウントしてた頃。
背面かっこ良すぎる。

しかし干渉しまくりなのと真後ろから以外のアングルだとダサかったので、結果手持ち武器にしたら大正解でした。

塗装前です。背面の脚部下がってますね。なぜだ。

コメント0件

石川県民です。基本的にめんどくさがりなので何かと手を抜いています。

ジムクゥエル改修型

ジムクゥエル改修型

ティターンズの主力MSが移行した後に少数後期生産されたジムクゥエルの中…

スーパーカスタムドムD30

スーパーカスタムドムD30

平成の終わりに作りました。 墨入れと最後のエナメルで色足したのを今日の…

音速の丸いやつ

音速の丸いやつ

ハロで音速の丸いやつを作りました。

ガンダムレギルス・シビュレ

ガンダムレギルス・シビュレ

8/11.12に石川県小松市で開催されます第三回こまほび用に作成した機…

関連ガンプラ作品

RX-78-6 マドロック  [迷彩仕様]

RX-78-6 マドロック [迷彩仕様…

ガンダム6号機マドロックのパイロット、エイガー少尉の戦車兵としてのノウ…

ガンダムTR-6[ウーンドウォート]

ガンダムTR-6[ウーンドウォート]

作業環境が暗くって汚ねぇ頃作ったキット…今見ると塗装表面と…

プロトフェイス+マーキュリー・フェイス

プロトフェイス+マーキュリー・フェイス

自作ガンプラ『フェイスシリーズ』の原型となった機体と、新しいアーマーの…

メルクワンライガー

メルクワンライガー

メルクワンウェポンズが手に入ったのでこれが完全体のメルクワンライガーで…