GUNSTA

コピーできました!

ザクⅡ 現地改修機
  • 1928
  • 2

ザクⅡ 現地改修機

小破したザクを有り合わせの予備パーツやジャンク等で応急処置した現地改修機

ザクⅡ 現地改修機 アピールショット1
正面。
ディテールアップ等はあまりせず、あっさり目に仕上げました。塗装は以前作成したグフ同様、私が愛してやまない日本軍カーキ。
左手のこん棒は後程説明します。
ザクⅡ 現地改修機 アピールショット2
背面。
キットはC-6型ですが、J型の設定で作成しています。ランドセルと脚部動力パイプ下ににラジエーターグリルを追加。
陸上では必要なさそうな脚部スラスターは蓋をしてあります。
ジャンクパーツを小加工してライフルのマウントも作りました。
スパイクアーマーは外れたスパイク基部にプラ板製の武装マウントを装着。
ザクⅡ 現地改修機 アピールショット3
ショートバレルにした対艦ライフル。高い威力はそのままに、取り回しと重量軽減を実現したショートバレル仕様。
代償として射程は短くなった。その為、長距離用のスコープを取り外し、中・近距離向けのジャイアントバズのサイトを装着。
使用弾薬は主に硬芯徹甲弾。弾薬も不足しているのでしっかり狙って当てていくスタイル。
ザクⅡ 現地改修機 アピールショット4
今回のオリジナル武装その1
「ヒートじゃないこん棒」
仕様回数に制限のあるヒートホークを節約するため、前線で作られた金棒。その重量でもって敵の装甲を叩き割る。発熱機構等はないので物理的に破損しない限りずっと使えるエコグッズw

ザクⅡ 現地改修機 アピールショット9
オリジナル武装その2
「試作型ヒートマチェット」
ヒートソードのプロトタイプの1つ。
戦力の消耗に伴い倉庫から引っ張り出された。
ザクⅡ 現地改修機 アピールショット10
ヒートマチェットはマウントに懸架できます。なんか邪魔そうw
ザクⅡ 現地改修機 アピールショット11
胸部両脇はザクキャノンの余剰パーツを加工。ダクトを埋めてフックのようなものをつけてみました。
作業用ザクのおさがりって設定。
シールドと前椀部はザクキャノンの予備パーツの設定。
ザクⅡ 現地改修機 アピールショット12
じつはこの機体、以前作成したチハザクと同じ部隊の2番機という脳内設定です。

弟に誕プレで貰った思い入れのある一体です。感想等いただけると嬉しいです!
  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. Zoo 1年前
    • LーM 1年前

一年戦争~デラーズ紛争辺りまでが好きです。 基本的にジオンの機体ばっかり作ります。 旧ザクが病的に好きです。

2021年最新作

関連ガンプラ作品

  • rating_star88