GUNSTA

コピーできました!

真六武衆ーシエンガンダム

真六武衆ーシエンガンダム

今回のモデルは遊戯王OCGの六武衆から選びました。デュエルリンクスでもお世話になっていた時期がありましたので参考にさせていただきました。
最後まで御観覧いただければ幸いです( ̄^ ̄)ゞ

真六武衆ーシエンガンダム アピールショット1
シエンと言えばこのポーズですね
背中の翼(?)を見たときからジーエンアルトロンに似てると思い、即採用しました。
全体図が見える画像が見つからなかったので脚先は草鞋をイメージして戦国アストレイにしました。
真六武衆ーシエンガンダム アピールショット2
指先はの色も微妙に淡い黄色の様に見えましたので手間でしたが塗装しました。額当てはM.S.Gの丸モールドにソレっぽいのがありましたので採用しました。
真六武衆ーシエンガンダム アピールショット3
肩の突起物はグフの肩の物を使い、キマリストルーパーの肩アーマーに付けました。突起物の向きを変えたかったので初のネオジム磁石に挑戦しました。脇差しもネオジム磁石で付けています。
真六武衆ーシエンガンダム アピールショット4
肩はもコアガンダムの肩幅が小さかったので、こちらも可動範囲を広げるためにネオジム磁石で付けています。二の腕から下は、人の形に近づけるために丸みのあるカミキバーニングを採用しました。手の甲に隙間が空いていたので仕込み刀としてディナイアルのエフェクトを付けられる様に調節しました。
真六武衆ーシエンガンダム アピールショット9
真六武衆ーシエンガンダム アピールショット10
こちらはHIGH Maneuver Aerial Tactical MODE(高機動空戦形態)です。ハイマットって略語だった事にビックリしました。射撃武器を持ち合わせておらず馬に乗っていない侍は、ただただ自身の俊敏さで間合いに入り斬るしかありません。(戦国アストレイのような真空波を飛ばせる、みたいな設定を追加します←)
 なので余計な武装は無く、機動力に全てを捧げましたとの事です。
真六武衆ーシエンガンダム アピールショット11
設定としては阿頼耶識システムリミッター解除の様なシステムが備わって無双するといった感じです。六武衆なので単機では底が知れる機体ですが部隊編集次第では脅威になる、そんな感じで妄想しています。
真六武衆ーシエンガンダム アピールショット12
試行錯誤や工作時に失敗したり等、完成まで時間が掛かりますが、これからも気ままに作って投稿していくつもりなので、仕方が無いから見てやると言う方がいらしたらまた見てください( ´ ▽ ` )ノ
最後まで見ていただき、ありがとうございました。
  • サイトの埋め込み

コメント0件

主にHG作品を改造しています。 お手頃価格で改造しやすいので楽しめています。初めはSD系列を作っていましたが、ビルドファイターズの影響でオリジナル機体に魅力を感じてからはHGを作るようになりました。ペースは遅いですが、これからも投稿していきたいので、よろしくお願いします。

関連ガンプラ作品

  • s
  • s