HG ガンダムゼルトザーム
  • 1728
  • 0

HG ガンダムゼルトザーム

4月に転勤して、引越しをしたので久しぶりの投稿になります。ゼルトザームアームズの指を可動できるようにしつつ、各部のディテールアップを行いました。塗装は、筆塗りの全塗装で仕上げています。

全身の俯瞰図です。キットは、HGでそこまでディテールも多くないので、シールド周りを中心に手を加えていきました。上半身は、プラ板をメイン、下半身は筋彫りをメインとある程度ルールを決めて作り込みました。 全身の色は、本体色の濃紫を紺色に、オレンジ色は、赤みを強くする様にして全体の印象を渋くなるようにしてみました。各部のアクセント色も、基盤となる色に合わせて変えています。
ゼルトザームアームズ周りの図です。 今回はの指の可動を入れるために、リード線を使用しています。改造は一体整形になっている三本の指を基部から外して、リード線を通した後に基部をパテで整形するというように進めました。腕周りは、穴のモールドが甘い箇所は、作り直したり、プラ板加工などを行いました。
背部の写真です。バーニアなどのメカ部材は、ガンメタで仕上げスカート部は、ディテールが少なくのっぺりとした印象だったので、バーニアを増やしたり、付属のライフル用のカートリッジを取り付けれるようにしたりしました。
脚まわりの写真です。パーツ同士の繋がりを意識して、筋彫りを行いました。
ランチャーを構えた図です。 シールドは、一番のっぺりとした印象を受けるパーツだったので、徹底的にディテールアップを行いました。 肩周りも、スラスターのような部位が平たかったので、キットの余りパーツを再利用したり。プラ板で放熱板のような物を作っています。
武装を構えた図になります。ランスは、色のアクセントを入れたり、白のラインデカールなどを使っています。指の可動を加えたので、ある程度にはなりますが武器を掴めるようになりました。
ゼルトザームアームズでガンダムを掴む図です。指先は、基部からをリード線を繋げているので、写真のように基部から少し伸ばしたり、指を回転させたりできます。
最後に蛇足ですが、バストアップ図です。ディテールなどで参考になれば幸いです。
  • サイトの埋め込み

コメント0件

兵庫県在住の会社員です。 もっぱら土日にガンプラを作っています。HGをメインにしており、塗装は、筆塗りで行なっています。

ガンダムマルコシアス verMN

大型のウイングやバインダーなど、いかにも異形のモビルスーツな感じが気に…

ガンダムAGE3フォートレス 実戦配備型

AGE3フォートレスのカラバリ作品になります。AGE3オービタルのデザ…

HG ガンダム G-エルス

Gエルスをシャープ化しつつ、少し手を入れました。塗装の塗り分けは、元の…

HGM 1/550 ノイエジール

モビルアーマーを作りたいと思い作成しました。プラ板とスジ彫りでディテー…

関連ガンプラ作品

ガンダムゼルトザーム

「異形の腕に侵食されるガンダム」がイメージです。本体に対して腕の異物感…

  • 0
  • rating_star6
  • 32

HGCE デスティニーガンダム

ガンスタ2作目の投稿。 HGCE デスティニーガンダムを無改修、全塗装…

バ○ラサザビー

シャアの天職思いつきました。

HGUC 1/144 ジョニー・ライデン…

匂いの問題を解消すべく、ファレホを使って塗装してみました。写真だと元の…