デュナメス陸戦型/強襲仕様

デュナメス陸戦型/強襲仕様

お目汚し失礼します。
デュナメスの陸戦仕様、と言うよりも密林や湿地帯用の仕様があったら、という設定の機体です。
サバゲ仲間をイメージして制作しているため、特に設定を作り込んでいる訳でもないですが、やりたかったことは出来ました。そやつに誕生日プレゼントしようと思います

陸戦仕様との事で、まずはフルシールドをオリーブドラブ、メタルブラック、白の迷彩柄に塗装してみました。
ジャングルでの隠密性はバッチリです。
光学迷彩があるとかは言わないお約束です。

上半身のカラーはオリーブドラブ1色にしました。これはフルシールドがタクティカルベスト、本体がコンバットシャツのイメージだからです。下半身は迷彩ズボンの意でフルシールドと同様の迷彩を施しています。
また、頬とスリッパのグリーン部分は好みで塗装しました。

ここが見てわかる改修点。リアアーマーをキュリオスの物に換装しております。
おケツがデカイのはイメージに合わなかった事と、好み、それからジャングルで邪魔になるだろうという後付けから来ております。
それから、コーンスラスターも改良を施されています。推力低下と引き換えに、粒子放出量をぐっと抑えることが出来ます。これにより、人革連の行ったセンサーの電波障害で居場所が判明するといったリスクを下げることができます。

密林て長物は御法度とは思いますが、人物像優先で、スナイパーライフル、アサルトライフル、ハンドガンを用意しました。彼が使っているものに近しくしているつもりです。

そして強襲仕様。
何が変わったとかと言うと・・・

デュナメスのおケツにあったらブースターをそのまま持ってきました。
実は先述のコーンスラスターの改良は、このバックパックと接続する為の兼ね合いが大きいです。イメージ的には、リュックや防弾ベスト。
サーベルと爆発的な加速度を手に入れたこの強襲形態は密林の王者にあやかり、デュナメス・ジャガーと呼ばれる・・・!
ジャングルをフルシールドで攻撃を弾き飛ばしながらサーベル構えて突っ込んでくる・・・とても恐ろしいです。

このバックパックはグラビカルアンテナと換装して装備するので、アンテナの粒子制御機能を補うためにアンテナを追加、バックパック自体がGNコンデンサーにもなっている設定です。左右と下方向にもスラスターがあり、いわば簡易アヴァランチユニットとして機能します。

  • サイトの埋め込み

家に残された数少ない材料で作ったデュナメスです。 資材不足なソレスタルビーイングの気持ちがよく分かりました。

コメント0件

非ガンダムをガンダム化させるのがブームです。改造テクは無いですが、アイデアで勝負です

3ixeedガンダム

ミクシードガンダム ジオンのガルバルディをベースに、エゥーゴ系の外装、…

関連ガンプラ作品

HG1/144 ガンダム(THE ORI…

HG1/144 ガンダム(THE ORIGIN版)を製作しました。武器…

スレッガー専用 陸戦型ジム WB配備型

1/144 陸戦型ジム

  • 4
  • rating_star24
  • 232

1/144 ゴッグ

1/144 ゴッグ

  • 0
  • rating_star19
  • 96

RX-78-2 Gundam

連邦の白い悪魔デス。

  • 2
  • rating_star38
  • 296