GUNSTA

コピーできました!

ASW-G-56 ガンダムグレモリー

ASW-G-56 ガンダムグレモリー

再投稿第二弾

以前のガンスタさんのガンダムフレーム祭りにも参加させて頂きました。

今となっては公式でガンダムグレモリー出てますが、実はこっちの方が早くに建造されていた幻のガンダムです。

女性型の機体が作りたいということでキマリスヴィダールとギラーガをミキシングし、流線型の機体を作成しました。

え、どこがガンダムだって?
ガンダムフレームつかってるからこいつはれっきとしたガンダムです。

ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット1
機体に装備されている
緑色の宝玉はエイハブウェーブ制御装置。
ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット2
流麗な流線型の装甲は攻撃を受け流すことに特化したものである。
このデータが後のバルバトルの改修に用いられたとの説もある。
ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット3
特徴的な髪のようなデバイス。
人工筋肉を編み込んで作られたこの装備は隠し腕の機能を持つ。
ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット4
おしゃれポイント。腕のレースっぽい模様。
筆塗りを頑張った記憶がうっすらとあります。
今おんなじことができるか怪しい。ある意味オーパーツ。
ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット5
ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット6
主兵装
大型ジャベリン
あまりの質量を持ち、普通のMSでは振り回すことさえ困難。
本機のエイハブウェーブ制御装置を用いることで質量コントロールを行うことで初めて武器としての役割を果たす。
ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット7
ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット8
槍側にも同じく制御装置が組み込まれており、この機体のリアクター周波数のみ共鳴し機能を果たす。
ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット9
ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット10
ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット11
ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット12
ASW-G-56 ガンダムグレモリー アピールショット13
  • サイトの埋め込み
再投稿第二弾。 随分懐かしいですね。 はじめましての方も是非ご覧ください。

コメント1件

  1. GODAI 12か月前

東京に生息するガンプラビルダー。 ミキシングビルドを得意にしている(つもり) テーマとかお題に沿って作るのが実は一番得意みたいです。 お気軽にコメントください!とても励みになります!

Tomato.nitさんがお薦めする作品0件

関連ガンプラ作品