マックスブレイザー
  • 768
  • 2

マックスブレイザー

地球圏の一部地域ではMSによる格闘競技戦が大衆のエンターテイメントと化していた。
本機はその競技用に開発された機体のひとつであり、ガンダムフレームではなく、既存MSのフレームを流用したものである。

武装:
ファイティングナックル(前腕)
ギガンティックマグナム
バーニングパンチ(肩)

--------------
見たまんま、ガンダムマックスターです。
以前どこかでお見かけしたAGEタイタスを改造したマックスターがカッコよすぎて、自分もそんな感じのものを作ってみたいと思い、着手した次第です。

胸がグリムゲルデ、他はアスタロトオリジンを使用し、その他ジャンクパーツやコトブキヤMSGで構成されています。

カラーレシピとしては
白:ガンダムホワイト
赤:メタリックレッド
青:メタリックブルー
黄:ゴールド
を筆塗りし、つや消しスプレーを吹いています。

機体名は悩みに悩んで、スペードの女王のモデルになった人の名前を取ろうとしたら「パラス・アテネ」になりかけたので、懐かしの元祖SDガンダムGチェンジャーシリーズの「フレイムマックス」の戦車形態から頂きました。

エイハブリアクターは1個⇒ガンダムフレームではないので、「ガンダムっぽい見た目のただのMS」という脳内設定です。
--------------

延長工作は何もせず、パーツの組み換えと簡易塗装だけで、いい感じにマックスターの記号を現せました。

手首は付属のものが小さめで迫力に欠けたので、ビルドハンズの大に交換しています。

背面。特に何もいじってないのでアピールするものも特に無いかな・・・

ちなみに腰に装備したギガンティックマグナムは外れますが、持ち手を作ってないので一旦ここでの公開は見送り。

肘のパイルバンカーっぽいパーツを180度回転して引き伸ばし、ファイティングナックルモードとなります。
物理で殴る力が格段に上がります。

肩アーマーを差し替え、バーニングパンチモード。

アスタロトとグリムゲルデの肩接続用ポリキャップが違うのでハマるか不安でしたが、接続できて良かった・・・。

頭部は側面を少し削りMSGのフックをチンガードに見立てています。

アピールショットだとバーニングパンチモードが分かりにくいかと思うので別角度で。
ノーマルモード時に付いていたブースターは捨てます。

  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. GODAI 2か月前

だらだらと作ってます。 オリジナル改造&ガンダムX多めです。 塗装は缶スプレーで主にやってます(エアブラシの使い方分からない)

ユニコーンガンダム試験機 ワイバーン

ユニコーンとバンシィをミキシングしました。 カラーリングはデスサイズを…

ゴッドガンダム・エンデュミオン

HGゴッドガンダムにダブルエックスのパーツをミキシングして、武者○伝の…

GX-99M1 ガンダムWBX シンプル…

以前制作したガンダムWBXバスターパッケージをもっとシンプルに・・・と…

GX-99M1 ガンダムWBX バスター…

究極のダブルエックスを目指してオリジナル改造機体を作成しました。 機体…

関連ガンプラ作品

ガンダムレラジェオリジン

オリジナルガンダムフレームです ナドレとアスタロトのミキシングで作成し…

XMS-005 ティエルヴァ

機動戦士ガンダムAGEに登場し中々キット化されないので我慢できずに作り…

ギャン・クリーガー

ギャンクリーガーを自分好みに塗装してみました! モノアイはいつものよう…

ガンダムダブルオーダイバー(トランザムク…

ガンダムベース限定品のトランザムクリアをポリキャップ以外の黒いパーツを…