KÄMPFER Arroganz
  • 144
  • 0

KÄMPFER Arroganz

初めて全塗装とミキシングに挑戦してみました。名前はタイトルと同じく『KÄMPFER Arroganz(傲慢な闘士)』です。
ジオン系列MSを初めて見たときと第一印象が鬼や悪魔だったので、宇宙世紀以外のそれっぽい腕付けても合うんじゃないか?の思い、制作しました。

猫背で立たせて見ても、カッコいいですね。

メインの武装に選んだのはバンダイでは無く、別会社のコトブキヤから、出ているMSGシリーズの『ビーストソード』を持たせて見ました。邪悪な雰囲気は出せたと思います。

バックパックも同じくMSGシリーズを付けていて、そのまま武器にも出来ます。ただ、武器にして飾る予定はないので差し替えパーツは無塗装だすね。まあ、しょうがないね。

コンセプト上、ファンタジー的なもの以外はを持たせたくなかったのですが、小型のマシンガンぐらいならあまり問題にはならなさそうです。

せっかくなので、モノアイもジュエルシールに変えてみました。

正直、ここが一番キツかったのですが、発売時期の年代差か腕のジョイントの規格がまったく違い、胴体の中を抉り取ってバルバトスと胸部の一部をそのまま埋め込みパテで補強しました。
なにも考えずにニッパーで抉ったので、ゴットハンド君の片刃が昇天してしまい、心も折れました。

バックパックのバズーカとそのジョイントは取り外して、3mmのプラ棒とコトブキヤのジョイントパーツを新しいバックパックとして使い、羽型のMSGを取り付けました。

画像だと分かりづらいのですが、全体につや消しも掛けて光沢を消してみました。

  • サイトの埋め込み

全てが初挑戦で至らない点ばかりですが、反復練習して上達していくつもりです。 是非皆さんもモノアイMSでミキシングしてみて下さい。

コメント0件

関連ガンプラ作品

ガンダム アナタスタシア

OガンダムとOOガンダムのミキシングです。 アナスタシアはギリシア語で…

  • 0
  • rating_star1
  • 40

エーバー・グレイズ(指揮官型/一般型)

ガンダムブレイカーモバイルでビルドした機体をリアルで再現したシリーズ。…

グラジオラス

ガンダムブレイカーモバイルの愛機をまたまたリアルで再現してみました。

ただのズゴックとは違うのだよ!

HG シャア専用ズゴック