ASW-G-59 GUNDAM ORIAS
  • 1176
  • 2

ASW-G-59 GUNDAM ORIAS

HGIBOガンダムウヴァルをベースに
オリジナルガンダムフレーム・ガンダムオリアスを制作しました

初投稿・初コンテストで至らない点も多々あるかと思いますが宜しければ最後まで見てやって下さいm(_ _)m

ASW-G-59 GUNDAM ORIAS アピールショット1
正面 全体的にウヴァルの特徴であるアシンメトリーなスタイルはそのままにジャンクパーツ等で各部分に手を加えました バランスのとれたアシンメトリーを目指して制作しました 頭部はウヴァルをベースにキットの余剰パーツであるアスタロトオリジンのフェイスに変更してアンテナもアシンメトリーになる様に左右で本数を変えています 腰部分で3mm程ランナータグで延長しています
ASW-G-59 GUNDAM ORIAS アピールショット2
斜め前 設定的には 「厄災戦で左側の装甲を殆ど失った状態でどこかの資源惑星で発見され発掘後に失われた部分を補う様なかたちで改修を施された」 というイメージで左側を中心に腰部スラスターやシールドを作成しました 脚部はウヴァルのパーツを加工してハイヒール化してあります
ASW-G-59 GUNDAM ORIAS アピールショット3
斜め後ろ 腰部スラスターはバルバトス第6形態のスラスターとジャンクパーツで出来ています 装甲を失った左腕の防御能力を補うために 肩部分から腕をカバーする様なかたちでシールドを作成しました セラフィムガンダムのジャンクを繋ぎ合わせてボールジョイントで肩装甲の後ろ側に接続してあります
ASW-G-59 GUNDAM ORIAS アピールショット4
装備 武器は二振りのソードメイスを作成しました アスタロトのデモリッションナイフをベースにジャンクパーツでミキシングして作成しました 左右で形と長さ等を変えてアシンメトリーを崩さないように作成しました
ASW-G-59 GUNDAM ORIAS アピールショット5
特殊機能 二振りのソードメイスは合体させて右腕のエイハブ粒子供給ケーブルを接続する事で 「γナノラミネートバスターソード」となり γナノラミネート反応を発生させその重量も合わさり絶大な破壊力得ることができます ソロモン72柱の序列59オリアスは右手に2匹の大蛇を携えていたというのをネットで見てそこから着想を得ています
ASW-G-59 GUNDAM ORIAS アピールショット6
エイハブ粒子供給ケーブルはカラーワイヤーに置き換えてます
ASW-G-59 GUNDAM ORIAS アピールショット7
塗装 ガンダムマーカーエアブラシシステムで 黒...ガンダムブラック 白...EXニューホワイト 金...レッドゴールド 銀...ガンダムシルバー クリヤー...水性艶消しクリヤー その他細かい部分塗装でシタデルカラーを使っています
ASW-G-59 GUNDAM ORIAS アピールショット8
最後まで見て頂きありがとうございました 本当はジャンクパーツでサポートメカも作ったのですが収めきれない為また別の機会に投稿させて頂きます ありがとうございました!!
  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. GODAI 7か月前

子供の影響でガンプラ熱が再燃したパパモデラーです!ガンプラは小学生以来です 制作環境的に水性塗料とガンマカしか使えないですが頑張って制作していきます! 主に鉄血系をミキシングして楽しんでいます! 宜しくお願いします!

kalさんがお薦めする作品0件

  • ASW-G-59 GUNDAM ORIAS

  • JEE-G102 突撃装甲輸送車両 ファング弍型

関連ガンプラ作品

  • rating_star2
2021年最新作
  • rating_star30
2021年最新作