GUNSTA

Powered by Ajaxy

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

ミセス・ローエングリン子
  • 1243
  • rating_star85
  • 7

ミセス・ローエングリン子

ミセス・ローエングリン子をプロポーション調整して、艦これスタイルに仕上げました。

艤装にはEXモデルのアークエンジェルを使用しました。
腰と背中のジョイントに接続出来るよう、船体をバラして調整しています。
自立するにはスタンドが必要です。
意外にボリュームがあり、カメラのフレームにも全体像が収まりません。
キット純正の、脚を艦首に見立てたデザインも悪くはないと思うのですが、小ぢんまりしたシルエットに物足りなさを感じて、艦これスタイルを選択しました。
ローエングリン子本体です。
実を言うと、このキットの発売が発表される前に、すーぱーふみなを改造してすーぱーリン子を作ろうとしていたのですが、グリン子発売で頓挫してしまい、そのパーツを半分程転用しています。
頭部は全て、すーぱーふみなから改造したものを使っています。
背負いモノを考慮して、後ろ髪とテール部に可動軸を入れてあります。
胸部はバストサイズの変更と、脇にボリュームを付けて肩幅が広く見えるように細工しています。
腰部のポシェットは、艤装接続用の軸を隠すためにRGストライクガンダムの腰アーマーを流用しています。
脚は、すーぱーふみなのものを肉付けしたものに、ノーベルガンダムの靴を組み合わせています。
オプションパーツに、異なる表情の顔を二種類とVサインを作る両手パーツを製作しました。
左手薬指には、指輪も嵌めてあります。
お遊びにチャレンジパーツも製作しましたが、公にお見せできるのはここまで。
以下、製作過程の紹介です。
頓挫していたすーぱーリン子です。
製作はもう少し進んでいましたが、これが転用された頭部や脚部がどのように作られたかが一番解りやすい画像です。
ボリュームアップされた胸部です。
脇の肉を盛る事で、肩関節を左右に拡げても隙間が隠せて肩幅を稼ぐ事が出来ます。
肩幅が増す事で子供っぽい体型から抜け出せ、バストサイズも違和感なく増やせます。
スカートパーツの後部は、エポパテに置き換えて作り直しています。
乾きかけのスカートパーツをお尻に押し付けることで、透けたパンツラインを表現しています。
スクラッチしたスカートパーツは薄いので、非常に割れやすいのが難点です。
艤装との組み合わせを調整中。
塗装前は、塗料剥げを気にせず遊べます。
オマケで製作したケモ耳を付けてみました。
艤装を背負えばアズレンスタイルです。
以上、ミセス・ローエングリン子の紹介でした。
最後まで御覧頂き、ありがとうございました。

オマケは、現在製作中のダイバ忍です。

陽の目を見る事のない作品です。

コメント7件

  1. gtarou 1週間前
  2. Rootbook 1か月前
  3. 銀兄 3か月前
    • ウレタ 3か月前
      • 銀兄 3か月前
  4. DXまん 3か月前
    • ウレタ 3か月前