バッテリーストライクガンダム
  • 440
  • 0

バッテリーストライクガンダム

旧HGストライクが余っていたのでプラ板加工の練習も兼ねてオリジナルのストライカーパックを作ってみました。
使用したのは旧HGストライクと1/144トールギスⅢのメガキャノン×2、そしてプラ板での自作パックになります。

バッテリーストライクガンダム アピールショット1
バッテリーには電池だけでなく砲台の意味があり、背部のバッテリーパックからのエネルギーを使用する事で遠距離からの途切れない弾幕を可能にしています。 ただしこれだけ重い装備ばかりなので移動は基本歩行のみ、これぞ砲台。
バッテリーストライクガンダム アピールショット2
通常時はバッテリーパックから武器にエネルギーパイプを繋いでいますが、緊急時には味方機へのエネルギー供給を可能にしている…という設定。
バッテリーストライクガンダム アピールショット3
真横からの状態。 プラ板は箱組みすらまとまに使った事ないのにいきなり斜めを入れたのであまり綺麗な形にならなかったのが反省点。 シンプル過ぎたのでもう少しディテールなどを追加できたら良かったと今更…
バッテリーストライクガンダム アピールショット9
旧HGストライクの素組み。この直前にHGCEストライクを作成していたので時代の進歩を感じる。
バッテリーストライクガンダム アピールショット10
バッテリーストライクガンダム アピールショット11
バッテリーストライクガンダム アピールショット12
プラ板で背中部分を作成しましたが、とても自立出来そうになかったので急遽大型の武器を持たせてバランスを取りました。
  • サイトの埋め込み
旧HGストライクだって戦えるんだ!

コメント0件

2019年にガンプラを始めました。日進月歩に成長していけるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

2021年最新作

関連ガンプラ作品

2021年最新作