1/144 ガンキャノン(私的完全版)
  • 200
  • 0

1/144 ガンキャノン(私的完全版)

すえ王コンペに間に合わすことが出来なかったけど、久しぶりに気合いの入った取り組みだったので終了後も完成を目指しました。切った貼ったのミキシングが初めてだったので楽しくほぼ思い通りに製作出来ました。

手元にあったHGUCガンキャノンをチョイスしたのですが、そのまま作っても面白くないしアニメのイメージを出来るだけ再現しようというところからスタート。まず目をつけたのは旧キットにあった腰アーマー下のモールド。これを使いたいがために調達しました。切り刻まれるのを覚悟でw
脚部はHGUCの雰囲気がよくてそのまま使おうと考えていたので当然股関節もそのまま。しかし腰アーマーの分割が納得いってなかったので、可動範囲もそっちのけで箱組みに。股関節とアーマーはネオジムで接続するようにしました。はまり方がなかなか気持ちいいですw
上腕と下腕はHGUCから。下腕に比べて上腕が細いのでプラ板を巻いて太らせました。手首も細いので甲の部分は旧キットから形を整えて移植。このおかげでビームライフルの保持力がなくなってしまったのでグリップと手のひらにネオジムを仕込みました。ここもいい感じに纏まったと思ってます。
写真では見えにくいかもですがキャノン砲の先端もアニメっぽく少し短くしてます。頭部はラインを太く掘り直してます。元のアンテナを削っても上手くいかなかったのでコトブキヤのパーツを組み合わせて接着しました。あともう1つインパクトが欲しかったのでガンダムのスーパーナパームよろしくスプレーミサイルランチャーをこれまたネオジムで取り付けてます。
ニコイチで始めた当初は旧キットの中にHGUCのボディーを入れ込んでしまおうなどと考えていたのですが、なかなかに苦戦し結局上半身はそのままHGUCで行くことに。(後半でさらなるどんでん返しが!w)
手首はそれぞれの部品の指と甲をエッチングノコで分割、形を修正して組み上げました。下腕の溝もアニメには無いのでプラ板で埋めました。上腕を太くしたことで肩が小さくなってしまったのでリバイブのものを使うために軸等を移植。足裏はモールドの処理が面倒だったので削り取り、真ん中に穴を開けてコトブキヤのバーニアを入れました。
リバイブの肩を使うことにしたので接続で悩み、ええーい、ままよ!ってなわけで急遽胸から上はマルっとリバイブに換装w 腹部は腰との接続もあるので残し、これまたギコギコ。でもそのおかげでスタイルはグッと良くなりました。あ、細かいとこでは、胸のダクト横のバーニア?っぽいのも旧キットのパーツを使ってます。
塗装はサフ無しで、MSカラーのレッドとイエロー、懐かしのニュートラルグレー(w)とホワイトグリーンを基本色、パーツの内側は焼鉄色で塗り、スミ入れ、デカールを貼った後つや消し。あとは焼鉄色のスポンジチッピングとシルバーでチョイチョイして、リアルタッチマーカーブラウンとウェザリングマスター、オイル、スス、サビ等を使って汚して行きました。
  • サイトの埋め込み
間に合わなかったとはいえ、あれだけの熱量の中で作り出せたというのは本当に主催の方々のお陰だと思っています。また1つ自信作が出来ました。ありがとうございました。

コメント0件

好き勝手、テキトー製作野郎です。それでもちゃんと仕上がった時はめちゃくちゃ嬉しいのでいい評価もらえたらそりゃあ喜びます^^*

プチッガイ : バレット

某所のコンペ用に作ったものです。 初めてプチッガイ作ったけど可愛いから…

サンダーボルト版 旧ザク

らいだ〜Joeさんの汚しに共感して作っています。コンセプトは「お気楽塗…

関連ガンプラ作品

モビルファイターサラ

ウチのサラちゃんは格闘家になりました。

MS-07B グフ 哀戦士ver

劇場版 哀戦士に一瞬登場するジャイアントバズーカを持ったグフを製作しま…

火器運用試験型ガンダム改

ミキシングしたら思わぬものが出来上がりました。 いやー、ミキシングって…

  • 0
  • rating_star7
  • 176

アッガイ

旧キット1/144スケールのアッガイを改造しました。