ユーラヴェンガンダム
  • 104
  • 0

ユーラヴェンガンダム

ユーラヴェンガンダムです。以前、コアガンダムIIを作り終え、そしてようやく完成しました!

ウラヌスアーマーです。結構、飛行形態としてはお気に入りのデザイン。

しかしまあ、実際に考えてみるとヒロトはよくもまあ、サポートメカとして搭載させることを考え、これを作り上げたものです。1からこれを作るとなると想像力の豊かさ、技術力が問われますよね。

私には真似できない。

それでは皆さん御唱和ください!

「コアチェンジ・ドッキングゴー!!」

こうやって見てみると、あのコアガンダムIIの小ささが嘘みたいです。

なんか結構デカくね? ……というのが、率直な感想です。

狙撃手モードについては、別のガンプラ(完成済み)とやりたいことがあるので、それと一緒に上げさせて頂こうと思っています。

結果、ユーラヴェンガンダムの反省点を述べるのであれば……。

・艶消しの塗り忘れ→3〜4時間乾燥後触って後悔した。

・センサービットの白を厚く塗り過ぎて、後から組んだ時に乾いた粘土のような塗料が出てきてしまい、元々黒の部分が白くなってしまったこと。

・やはり白を厚く塗ってしまうから、塗料というよりかは水彩画のような肌になってしまう。

といったところです。ちなみに、墨入れは「墨入れ用シャープペン0.3ミリ」を利用しました。あれはかなり優秀なものですが、どうも塗料を塗る前だと相性が悪い。まだまだ経験が足りませんね。

こんなところでしょうか。見に来てくださった方、ありがとうございました!!


余談。

「どうやって生きてたんだっけ?」というフレーズがとても好きで、ウラヌスアーマーを作りながらずっとそれを考えていました。このご時世ですから、明るい話がなかなかありません。別れも多くて、仕事がつまらなくなって、行きたくなくて、でも行かないといけなくて。面倒臭い仕事が増えて、いてくれるだけで会社に行くモチベーションになってた人がいなくなって、その人と出会う前はどうやって生きてたんだっけ? と自身に問い掛けながら、ユーラヴェンガンダムを作りました。答えはまだ見えていませんけど。


ウラヌスアーマーの色はこちらを混ぜて色を作りました。青7と黒3くらいでしょうか。

アニメを見てみたら、実は尖ってるんですよね。

これはコアガンダムIIの制作ストーリーに間違えて投稿してしまいましたが、刃のように削りました。

怪我しない為の配慮ですよね。わかります。ちなみに、アンテナも同様に削りました。

制作ストーリーを投稿する為に写真を撮りますが、いかんせん、どういう風に撮ったらいいのかわかりませんね。写真に関しても今後の課題として取り組んでいくつもりです。

  • サイトの埋め込み
「どうやって生きてたんだっけ?」

コメント0件

ガンプラは小さい頃から好きだけれど、合わせ目消しは最近になって挑戦。基本筆塗り。MGは飾るスペースないのでHGのみ。いつかガンプラバトルが出来る様になる日を夢見てガンプラ製作に臨んでます。よろしくお願いします。

妄想の完璧な狙撃手研修

毎週の楽しみだった「リライズ」も今週でついに最後。(もっと観たい) エ…

  • 0
  • rating_star19
  • 504

コアガンダムII

ユーラヴェンガンダム製作過程で先に作るコアガンダムII。 今回はサーフ…

  • 0
  • rating_star10
  • 112

関連ガンプラ作品

ユーラヴェンガンダム

数ヶ月前にコアガンダムIIだけ作って放置してましたが、現在プラネッツシ…

hgユーラヴェンガンダム

HGユーラヴェンガンダムを自分なりに蛍光色マシマシで塗装!

SD ユーラヴェンガンダム

ユーラヴェンガンダムをSD化しました。 ウラヌスアーマーを前回投稿した…

ネビュラレイガンダム (コアガンダムII…

自分だけのオリジナルのアーマーを考えてみました。 武装はビームシュート…