妄想の完璧な狙撃手研修
  • 504
  • 0

妄想の完璧な狙撃手研修

毎週の楽しみだった「リライズ」も今週でついに最後。(もっと観たい)

エルドラにて野良パーティでヒトツメと戦い、やがて彼等はそれぞれ心の内側を曝(さら)けだし、それぞれ前を向いて歩いていく力を得ました。

戦いの中でかつてのトラウマを克服したヒロトが、戦いが終わった後も、かつてのようにウラヌスアーマーを使用する……という妄想から生まれた勝手な設定です。

射撃(特に狙撃)が苦手な私は、ジャスティス・カザミと共にヒトツメと戦ったヒロトに「狙撃を教えて欲しい」と請います。

ヒロト「そ、狙撃……?」

狙撃と称していますが、私のガンダムが装備しているのは狙撃に向いた兵器ではなく、実はハイパー・メガ・ランチャー。結局、ビームをぶっ放すだけで終わってしまったのだとさ。

ヒロト「ヴィーナスの方が良かったか……?」

狙撃手モードはこの角度が1番かっこいいと思いました。色んな角度から撮ったのですが、結局これに敵うのは撮れませんでした。

最後に2ショット。私のアイコンにもなっているこのアストレイは「アストレイ・アメジストフレーム」という名前で誕生しました。しかし、ガンブレ3で思い付いた当時の名前は「アストレイ・アメジスト紫龍」というアストレイ・レッドドラゴンを意識したゴリッゴリの刀ガンダムでした。確か、刀を6本装備してたかな……。

その後、考え直して実際のキットで組んでみたところ、2018年9月9日にガンダム試作2号機の肩にあるブースターをバックパックとして使用した形で誕生。しかし、ブースターが重過ぎて思い通りにカッコ良く飾らないことから諦めていましたが、ユーラヴェンガンダムを作る前に修理と改造をやり直し、現在の形になりました。

キマリスブースターとMSウイングの合体技で作った「バランスタイプ」それと、ビームキャノン、ハイパー・メガ・ランチャーを装備した「遠距離タイプ」で武装と用途を変えられる状態を考えて作りました。プラネッツシステムを見たときに、これが思い付いたのです。

しかし、バランスタイプのブースターに艶消しを塗ったら、ガンダムマーカーで塗装した為、少し剥がれてしまったのが残念です。

見に来て下さった方々、妄想撮影に付き合って下さりありがとうございました!背景については今後改善。写真についてはスマホで撮っているので、カメラが趣味なすごく心強い味方が協力してくださるそうなので、新しい作品が出来たら、それで投稿しようと思っています。

  • サイトの埋め込み
「いつか僕を愛せるように」

コメント0件

ガンプラは小さい頃から好きだけれど、合わせ目消しは最近になって挑戦。基本筆塗り。MGは飾るスペースないのでHGのみ。いつかガンプラバトルが出来る様になる日を夢見てガンプラ製作に臨んでます。よろしくお願いします。

ユーラヴェンガンダム

ユーラヴェンガンダムです。以前、コアガンダムIIを作り終え、そしてよう…

  • 0
  • rating_star15
  • 104

コアガンダムII

ユーラヴェンガンダム製作過程で先に作るコアガンダムII。 今回はサーフ…

  • 0
  • rating_star10
  • 112

関連ガンプラ作品

ユーラヴェンガンダム

数ヶ月前にコアガンダムIIだけ作って放置してましたが、現在プラネッツシ…

M1アストレイ シュライク装備

hgユーラヴェンガンダム

HGユーラヴェンガンダムを自分なりに蛍光色マシマシで塗装!

SD ユーラヴェンガンダム

ユーラヴェンガンダムをSD化しました。 ウラヌスアーマーを前回投稿した…