ASW-GS-17 ガンダム ルシナス
  • 1064
  • 2

ASW-GS-17 ガンダム ルシナス

ガンダムマルコシアスとルナゲイザーガンダムをミキシングしました。メイン武器はカレトヴルッフフェーダーをダブルブレードとして使用します。名前の「ルシナス」はマルコシアスとルナゲイザーのアナグラムです。

ASW-GS-17 ガンダム ルシナス アピールショット1

正面。今回は基本的に合わせ目消しではなく、段落ち処理をしています。

ASW-GS-17 ガンダム ルシナス アピールショット2

背面。

ASW-GS-17 ガンダム ルシナス アピールショット3

ビームライフル改・「ネセア」。ルナゲイザーガンダムのビームライフルにハードポイントと接続部を追加しました。

「ネセア」はギリシャ語で「無月」のアナグラムです。

ASW-GS-17 ガンダム ルシナス アピールショット4

膝ビームガン・「アフェス」。膝部にビームガン銃口を追加しました。威力はビームライフル程ではないですが、連射速度を重視していめす。

「アフェス」はギリシャ語で「淡月」のアナグラムです。

ASW-GS-17 ガンダム ルシナス アピールショット5

カレトヴルッフフェーダー、ハルバートモード・「レフェリス」。カレトヴルッフフェーダーを単品で使えなくし、ハルバートモードのみの運用にしています。この状態からビームキャノンを両方のビーム口から発射出来ます。刃部分にもビームを纏わせてビームサーベルと実体刃の両方の特質で振るうことが可能です。

「レフェリス」はギリシャ語で「朧月」のアナグラムです。

ASW-GS-17 ガンダム ルシナス アピールショット6

シールド、ビームシールド発生器・「リガフ」。マルコシアスの盾にビームシールド発生器を追加しています。主武装が大型のため、シールドの大型化ではなくビームシールドの追加で取り回しの際に邪魔にならないようにしています。

「リガフ」はギリシャ語で「黄昏月」のアナグラムです。

ASW-GS-17 ガンダム ルシナス アピールショット7

黒刀・「ネセリア」。バックパックにあるマルコシアスの刀ですが、刃の部分は切れ味を無くし鈍器のように扱うか攻撃を防ぐために使用します。ビームライフル「ネセア」との運用が主な使用用途です。

「ネセリア」はギリシャ語で「新月」のアナグラムです。

ASW-GS-17 ガンダム ルシナス アピールショット8

腕部クロー改・「レプガト」。マルコシアスのクローにビームを纏わせて使用することで威力を上げることが可能です。

「レプガト」はギリシャ語で「薄月」のアナグラムです。

ASW-GS-17 ガンダム ルシナス アピールショット9

ヴォワチュール・リュミエール改・「セノーレンス」。ルナゲイザーのヴォワチュール・リュミエールを参考にビームを吸収、増幅、放射しますが増加したまま機体にチャージし、武装と機動力にエネルギーを安定して回すことで高威力と高機動の実現をしています。溜め込んだエネルギーを安定させるために隠し腕部を排除して余ったスペースにチャージします。

「セノーレンス」はギリシャ語で「望月」のアナグラムです。

ASW-GS-17 ガンダム ルシナス アピールショット10

カレトヴルッフフェーダー、弓矢形態・「ウティスア」。「セノーレンス」発動時にのみ使用できる武装で、チャージしたエネルギーを「ネセア」と「レフェリス」の刃に集中させて弓矢型のビームを発射します。

「ウティスア」はギリシャ語で「若月」のアナグラムです。

  • サイトの埋め込み
閲覧ありがとうございました。

コメント2件

  1. GODAI 2か月前

主にミキシングをしています。色はマットブラックが中心ですが、時々マットホワイトでも塗装しています。塗装はスプレーと筆塗りです。 七つの大罪の名前シリーズは取り敢えず作り終えました。 七つの美徳の名前シリーズを作成中。こちらはマットホワイトで塗装予定。

2021年最新作
  • rating_star52
  • rating_star58
  • rating_star49
  • rating_star56

関連ガンプラ作品

2021年最新作
  • rating_star69
  • rating_star19