HG ガンダムTR-6[ウーンドウォート・ラー](第一形態)
  • 648
  • 0

HG ガンダムTR-6[ウーンドウォート・ラー](第一形態)

HGUC ガンダムTR-6[ウーンドウォート]とフルドドIIの組み合わせよりウーンドウォート・ラー(第一形態)を制作してみました。

HG ガンダムTR-6[ウーンドウォート・ラー](第一形態) アピールショット1

ウーンドウォートにフルドドIIユニットとマルチ・アーム・ユニットを装備させてウーンドウォート・ラー(第一形態)に。

HG ガンダムTR-6[ウーンドウォート・ラー](第一形態) アピールショット2

下から見上げたアングルです。美しいシルエットですね(笑)。

HG ガンダムTR-6[ウーンドウォート・ラー](第一形態) アピールショット3

ウーンドウォート・ラーにコンポジット・シールド・ブースターを装備させた状態へ。

HG ガンダムTR-6[ウーンドウォート・ラー](第一形態) アピールショット4

コンポジット・シールド・ブースターのロング・ブレードを切り離してクロウ展開状態へ。

HG ガンダムTR-6[ウーンドウォート・ラー](第一形態) アピールショット5

ビーム・サーベル×2を連結させた武装の装備状態です。

HG ガンダムTR-6[ウーンドウォート・ラー](第一形態) アピールショット6

ここからはウーンドウォート・ラー(第一形態)のMA(モビルアーマー)形態です。

HG ガンダムTR-6[ウーンドウォート・ラー](第一形態) アピールショット7

MA形態のウーンドウォート・ラー(第一形態)を後方から撮影した1枚です。

HG ガンダムTR-6[ウーンドウォート・ラー](第一形態) アピールショット8

ラストはサブ・アームにコンポジット・シールド・ブースターを懸架させた状態です。ブログではこの他にも多くの画像をご紹介させていただいておりますのでお時間の許す方はこちらからご覧下さい。それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

  • サイトの埋め込み
HGのウーンドウォート・ラー(第一形態)のMS/MA形態を制作してみました。

コメント0件

難しい設定はいくつになっても理解出来ないのですがガンプラは大好き(笑)。ガンプラって自分の趣向を表現する方法の一つでもあり、他の方の作品を見ていると芸術だな~と思います。好きなシリーズはA.O.Z、センチネル、ユニコーン、SEEDで模型制作のログも兼ねてgundam-press(https://gundam-press.com)というブログを運営していますので気になった作品があったら是非見に来て下さい! ※画像の転載はお断りしておりますのでよろしくお願い致します。

  • rating_star50
  • rating_star63
  • rating_star124
  • rating_star41

関連ガンプラ作品

  • rating_star12
2021年最新作