復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア
  • 1392
  • 2

復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア

完全新作を造っていると思ったら、いつの間にか前作のバリエーション機を造っていた。

何を言っているのか分からねーと思うが(ry

以前投稿したナフラの現代版です。鉄華団とギャラルホルンの戦いから数年後に登場すると言う設定で。

復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア アピールショット1

先の見えない世界の闇

ギャラルホルンの弱体化、ヒューマンデブリの廃止政策など世界改変の予兆は見えど未だ闇は晴れず。

火星のある宙域で行われる非公式企画「オン・ファイア」。さまざまな組織や企業、海賊などが所属パイロットを登録して戦わせる、MS同士のいわゆる地下闘技である。MSをギャンブルの対象とした、莫大な金が動く巨大企画な為表社会でも薄く認知されているものの、弱体化したギャラルホルンとしては取り締まりも困難になっている。

復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア アピールショット2

ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア

前作に記載した独特なシステム「エイハブ・ストレンジ」は失われておらず、それを用いた力強いバトルスタイルで人気を博しています。

パイロットは元ヒューマンデブリの青年で少年期に阿頼耶識手術を二度受けておりパイロットとして生きてきたが、廃止政策の進行に伴い奴隷のような立場から解放されたものの、生きて行く金も別の仕事をする為の知識や技術もなく結局は不自由である事に気づき、ある輸送企業と契約し当企画に参加した。(契約内容はパイロットへのMSの貸与に加え一試合あたり賞金の2割を分配するものとなっている)

通常ヒューマンデブリは組織の所有物扱いであり、賞金の分配など考えられないのでこの待遇は破格と言える。

現在は地球へ行って永住するために渡航費と生活する為の費用を稼ぐため、命がけの試合を続けている。

復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア アピールショット3

武装 左から

パイルバンカー内蔵ハルバードメイス

片手用突撃剣

短剣 ×2

ライフル

復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア アピールショット4

ハルバードメイス構え

ちょっと汚し過ぎた感

復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア アピールショット5
復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア アピールショット6

重力を乗せ、振り下ろされる一撃!

復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア アピールショット7
復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア アピールショット8

背部バインダーから抜剣×2

接近戦が主体なのは厄祭戦当時から変わらず

復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア アピールショット9

MSには効果は低い牽制用のライフル

当たりどころが良ければパイロットに脳震盪くらいはダメージ与えられるかも?

復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア アピールショット10

ライフルには着剣機構あり

武器を持ち変える隙を見せず接近戦に移行できます

復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア アピールショット11

突撃剣

加速度を乗せ敵機にブッ刺す!

剣の腹で殴ったりも出来る

復活の悪魔 ASW-G-60 ガンダム・ナフラ ケントゥリア アピールショット12

自由、されど不自由

「俺を導いてくれ、ガンダム!!」

真の自由をつかむため、男は悪魔と契約する…

次は相手役とかをカスタム量産機で作ってみたいんで頑張ります。٩( ᐛ )و

コメント

  1. GODAI 6か月前

    「現代版?ナフラ」も力強そうで決まってますよ😃

8
辟邪 弐型改「貔貅」(ひきゅう)

辟邪 弐型改「貔貅」(ひきゅう…

行きつけの模型屋でたまたま定価の辟邪を見つけたんで、買ってそ…

10
ASW-G-49 ガンダム・クロセル

ASW-G-49 ガンダム・ク…

新作が出来てしまいました。暇だったらでいいんで見てってぐださ…

13
ASW-G-60 ガンダム・ナフラ 決戦仕様

ASW-G-60 ガンダム・ナ…

前回投稿したナフラの決戦仕様として装備を追加してみました。よ…

9
ASW-G-60 ガンダム・ナフラ 

ASW-G-60 ガンダム・ナ…

初改造にして初投稿です。良かったら見てってぐださいー٩( ᐛ…