GUNSTA

コピーできました!

ロスヴァイセ 

ロスヴァイセ 

「騎乗する白き乙女」

鉄血のオルフェンズ本編から数年後

モンターク商会を引き継いだトド・ミルコネンが新たなヴァルキュリアフレームを入手し、それをマクギリスが搭乗していたグリムゲルデのデータを使って修復した機体。

そしてパイロットにはこの時代少なくなった阿頼耶識システムの施術を施された子供を乗せることを想定した機体である。

というコンセプトで制作しました。

ロスヴァイセ  アピールショット1


正面

ロスヴァイセは背面のヴァルキュリア・スーパーバーニアによる高い機動性と運動性が特徴で、スピード面ではグリムゲルデを上回るがその分推進剤の消費量も多いという欠点があり、また速すぎる為に操縦性も悪く乗り手を選ぶ機体である。

 

ロスヴァイセ  アピールショット2
  • ランスユニット

トド・ミルコネンが裏ルートから入手したシュヴァルベグレイズ用のランスユニット。

このとき既にギャラルホルンの主力量産機はレギンレイズになっており、倉庫を圧迫するだけだったこの武装をトド・ミルコネンが独自の裏ルートから入手した。

ロスヴァイセ  アピールショット3

ヴァルキュリア・スーパーバーニアから繰り出される突撃はナノラミネートアーマーを貫通する。

ロスヴァイセ  アピールショット4
  • 300mm滑腔砲 

命中率よりも威力が重視されており至近距離であればレギンレイズの装甲を貫通することができる。

トド・ミルコネンは鉄華団の戦いを経験しておりこの武装が阿頼耶識システムを搭載している場合は欠点の命中率の悪さを軽減できることを知っていた為装備された。



ロスヴァイセ  アピールショット9
ロスヴァイセ  アピールショット10
  • ヴァルキュリアブレード

特殊な超硬金属から精錬された近接格闘用兵装

モンターク商会内に極秘に保存されていまグリムゲルデのデータから作り出した

武装そのものはグリムゲルデが装備していたものと全く同一

ロスヴァイセ  アピールショット11

非使用時はシールドの裏側にマウントされる。

ロスヴァイセ  アピールショット12
  • サイトの埋め込み

コメント2件

  1. end_ 5日前

子育てをしながらガンプラを組んでおります。 よろしくお願いします。

agunikanot…さんがお薦めする作品0件

  • ガンダムアスタロトオリジン・リナシメント

関連ガンプラ作品

  • rating_star43
  • rating_star17