ガンダムダブルオークアンタトライ
  • 3044
  • 0

ガンダムダブルオークアンタトライ

もしもリボンズとの最終決戦でエクシアの太陽炉が破壊されなかったら…という妄想から生まれたクアンタ。アヴァランチエクシアの装備や追加装甲を各所に施しつつ、もとのクアンタの可動域をある程度維持した機体。

ガンダムダブルオークアンタトライ アピールショット1

ブレードを持って突撃。

右腕には追加でシールドを装備、肘部分の装甲は既存のものを上下反転させGNコンデンサを両側に取り付けた。シールドのシルバー塗装がうまくいったためお気に入り。

ガンダムダブルオークアンタトライ アピールショット2

ソードビット展開。

ビットA、Bの一部をスカイブルーで塗装。Hi-νガンダムのシールドの塗装をイメージした。左肩部のシールドクロ―も同様の塗装を施した。ビットを収納するといい感じに模様が繋がった。

ガンダムダブルオークアンタトライ アピールショット3

トライクアンタムバースト状態。

クアンタのGNドライヴをそれぞれ接続し、かつエクシアのGNドライヴを解放状態にすることで発動。

ガンダムダブルオークアンタトライ アピールショット9

ボディの塗装。

主にスカイブルーとブルーにホワイトをごく少量まぜて作成したネイビーブルーを使用。一部のホワイトやブルーのパーツは成型色のままトップコートを吹いた。クリアパーツ内部はクロームシルバーの上にクリアグリーンを塗布したが、ダマになってしまいうまくいかなかった。ここは改善点。

ガンダムダブルオークアンタトライ アピールショット10

完成手前の仮組状態。

バックパックから右肩部に向けてアームを増設し、GNドライヴを追加。

ガンダムダブルオークアンタトライ アピールショット11

初期案。

最初は右肩に直接GNドライヴを接着する予定だったが、強度に不安を感じたため、別の方法を模索。後日Discordにて助言をいただき、現在の形になった。

初のガンプラ改造作品のため粗が目立ちますが頑張りました。

コメント