Zガンダム作品投稿コンテスト
TR-6 [バウンドウォート]
  • 576
  • 0

TR-6 [バウンドウォート]

TR-6 [バウンドウォート]です。
ウーンドウォートをベースにバウンド・ドック風に改造した妄想機体になります。
使用キットは「ウーンドウォート」「キュベレイ」「システムウェポン」で、ディテールにはウェーブさんのパーツとかを使ってます。

TR-6 [バウンドウォート] アピールショット1

目には蛍光塗料を使っています。
どうしても目は奥まってしまうので、こうして息を吹き込む感じを演出出来るのはいいものですね。

TR-6 [バウンドウォート] アピールショット2

最近、知って好きになったウーンドウォートを、SDから愛着のあるバウンド・ドックに仕上げるという、何とも贅沢で自己満足な改造です。

TR-6 [バウンドウォート] アピールショット3

バウンド・ドックの制作に踏み切れない時に、クリアカラーのウーンドウォートを眺めながら、腰?お尻?の部分をスカートに見立てれば、これはいけるんじゃないか?からスタートしました。
途中何度も本当にそれっぽく仕上がるのか…と不安になったものです。

TR-6 [バウンドウォート] アピールショット4

申し訳程度のMA形態を載せておきます。
他の部位どこいったって感じなんですが、その通りで、取って乗せただけです。
おまけの比較用にクリアカラーのウーンドウォートとのツーショット。
制作に踏み切れないバウンド・ドックとのツーショットです。

TR-6 [バウンドウォート] アピールショット9

制作はじめはいつも余りパーツを眺めてイメージを膨らませます。
キュベレイの膝パーツをみて、あれ、コレいけるんじゃ?と思ったらこれが見事にフィット!耳はプラ板から作ります。

TR-6 [バウンドウォート] アピールショット10

そして一番苦労した左腕。
ピンクがキュベレイの肩の内側のパーツだった気がします。
これをベースに象徴ともいえるMA形態の顔の部分をパテとプラ板でスクラッチ。
何かプラスしたかったのでキュベレイの胸の部分を冠っぽくつけてみました。
目はウェーブさんのクリアパーツを塗装しています。
これをコンポジット・シールド・ブースターに取り付けています。

TR-6 [バウンドウォート] アピールショット11

上の画像はキュベレイの足に細工をして、キュベレイのどこかの関節と合体。
後ろ側にはスクラッチしたパーツをつけて足を作りました。
下は腕のシステムウェポンの爪をプラ板でコピーしたもの。
腰の部分はそのままだと小さいので、パテで延長したものと、特に意味はないのですが、上下左右にスイング可動するバーニアを取り付けました。
後から尻尾を取り付けたので、本当に意味がなくなりました。

TR-6 [バウンドウォート] アピールショット12

塗装前と、細かい修正前にはなりますが、サフ状態です。
この時にカラーリングに迷いが出ましたね。
完成したと思ったらビームサーベルの柄がなく自作したり、足首がぽっきりいったりと、最初から最後まで大変な思いをしましたが、とても楽しい制作でした。

見て下さりありがとうございました。

コメント

8
ハイゴッグ フェイクキュベレイ

ハイゴッグ フェイクキュベレイ

恥を知れ、俗物! ハイゴッグをベースにキュベレイのパーツをミ…

9
ジェットスクランブルガンダム

ジェットスクランブルガンダム

スクランブルガンダム改造機。初めてスタイル改修に挑戦した作品…

5
RX-78-2 ガンダム デストロイモード

RX-78-2 ガンダム デス…

一番くじのEGガンダム クリアを使った初プラ加工作品です