• 6256
  • 8

完全改修HGUCジオング

HGUCジオングの徹底改修です。世間はRGジオング一色ですがHGUCやMGもなかなかシブいと思います。

スカート内部のディティールアップは見せ場のひとつとして力を入れて製作しました。スカート内部裏打ちはプラ板で。バーニア内部もディティールアップ。

スカート内部のディティールアップは見せ場のひとつとして力を入れて製作しました。スカート内部裏打ちはプラ板で。バーニア内部もディティールアップ。





フェイスは小顔化、モノアイはHGUCではシールですがジョイントパーツで可動式のモノアイを新造。首を2ミリほど延長しています。ボディは3分割に切り刻んで幅詰め、縦もコンパクトにバランスを変えています。

フェイスは小顔化、モノアイはHGUCではシールですがジョイントパーツで可動式のモノアイを新造。首を2ミリほど延長しています。ボディは3分割に切り刻んで幅詰め、縦もコンパクトにバランスを変えています。

二の腕も2ミリほど延長。迫力を出しています。スラスターは角度を変更しただけですがより動き感を想像できるようにしました。アクションベースの受けも新造。スカートのデザインはRGによってしまいました笑 だってかっこいいんですもん笑笑 全身スジボリでパネルライン追加。内部にフレームを新造して下腹パーツを新造。これによりバーニア見せポージングをHGUCでも可能にしました。 

二の腕も2ミリほど延長。迫力を出しています。スラスターは角度を変更しただけですがより動き感を想像できるようにしました。アクションベースの受けも新造。スカートのデザインはRGによってしまいました笑 だってかっこいいんですもん笑笑 全身スジボリでパネルライン追加。内部にフレームを新造して下腹パーツを新造。これによりバーニア見せポージングをHGUCでも可能にしました。

 

塗装は黒立ち上げで宇宙汚れを再現。0.5ミリプラ棒でレッドポイントをセンサーとして。肩位置も4ミリほどあげてよりいかつく。

塗装は黒立ち上げで宇宙汚れを再現。0.5ミリプラ棒でレッドポイントをセンサーとして。肩位置も4ミリほどあげてよりいかつく。

パチ組みとの比較です。

パチ組みとの比較です。

パチ組みとの比較です。

パチ組みとの比較です。

オリジンガンダムと

オリジンガンダムと

スカート内部のディティールアップ

スカート内部のディティールアップ

モノアイの可動加工

モノアイの可動加工

このようにボディは左右、上下に、スカートも切り刻みました。

このようにボディは左右、上下に、スカートも切り刻みました。

内部フレーム、下腹パーツの作成中

内部フレーム、下腹パーツの作成中

サフ前です。

サフ前です。

黒サフから立ち上げました。

黒サフから立ち上げました。

少し細かいですが笑製作のポイント等まとめてあります。最後までご覧いただき感謝です。jak

少し細かいですが笑

製作のポイント等まとめてあります。

最後までご覧いただき感謝です。

jak

完全改修HGUCジオング

コメント

  1. @kintaro3180 1か月前

    カッコ良すぎます、、、

  2. これはすごい
    最早別物ですね

  3. meg-ocero 1か月前

    比較の写真見るまでRGかと思ってました😨改修の技術高過ぎじゃないですか!?

  4. ラノス 1か月前

    わぁすごい完成度! Before/Afterで見てしまうと本当にHGとRGを比較しているようです( ゚Д゚)

11
強化型ZZガンダム初期検証タイプカラー

強化型ZZガンダム初期検証タイ…

強化型ZZガンダムVer.Kaを初期検証タイプという妄想モデ…

16
厄祭戦最強の機体

厄祭戦最強の機体

MGバルバトスをベースに厄祭戦時のバルバトスを妄想モデリング…

11
空飛ぶ赤い棺桶

空飛ぶ赤い棺桶

HGボールを連邦軍から奪い取りシャア専用に改造しました。

17
78ガンダムVer.白い悪魔

78ガンダムVer.白い悪魔

HGオリジンガンダムをベースに劇中のおどろおどろしい、ヒーロ…